土屋太鳳、松坂桃李とともに「運気アップ」に挑戦!「元気をもらいました」 | RBB TODAY

土屋太鳳、松坂桃李とともに「運気アップ」に挑戦!「元気をもらいました」

エンタメ その他

松坂桃李、土屋太鳳【撮影:小宮山あきの】
  • 松坂桃李、土屋太鳳【撮影:小宮山あきの】
  • 土屋太鳳【撮影:小宮山あきの】
  • 松坂桃李【撮影:小宮山あきの】
  • 松坂桃李、土屋太鳳【撮影:小宮山あきの】
  • 土屋太鳳【撮影:小宮山あきの】
  • 松坂桃李、土屋太鳳【撮影:小宮山あきの】
  • 松坂桃李【撮影:小宮山あきの】
  • 松坂桃李、土屋太鳳【撮影:小宮山あきの】
 女優の土屋太鳳と俳優の松坂桃李が21日、都内で行われたJRA『日本ダービーロード』オープニングイベントに出席した。

 日本中央競馬会は、第85回日本ダービー(GI)の開催に先立ち、巨大な馬のモチーフ「ダービーヘッド」を使って運勢を占う「ダービーラッキーくじ」や、「ゲン担ぎメニュー」などの運気アップにまつわるコンテンツが楽しめるイベントを東京・新宿で開催。

 プロモーションキャラクターを務める土屋は、ミニのワンピース姿で松坂とともに登場した。

 オープニングセレモニーでは、二人は力を合わせて「ダービーヘッド」のアンヴェールを行うと、巨大な馬の顔のモチーフが出現。松坂は「予想以上にでかいですね。すごい~」と驚きのコメント。土屋は「結構生き生きとしてますね。すごくパワーをもらえそうなダービーヘッドさんだと思います」と天然の発言で、笑いを誘った。

 「運がいい馬が勝つ」とされる競馬にちなみ、「ラッキーアイテムやラッキーナンバーはある?」と聞かれた土屋は、「好きな数字は8なんですけど、女優をするきっかけになったオーディションのエントリーナンバーが11だったので、11もラッキーアイテムとして大事にしています」とにっこり。

 松坂は「最近ラッキーだった話」について、「この間、京都でバラエティのロケに出させていただいたときに、清水寺の恋占いのおみくじを引いたら大吉でした。ラッキーって思って、その日は気分が上がりましたね。どんな出会いがあるのやら、ドキドキします」とエピソードを披露した。

 また、二人が実際に「ダービーラッキーくじ」を引いたり、「ゲン担ぎメニュー」を味わうなど、本イベントのコンテンツを楽しむ一幕も。

 土屋は「今年こそは『日本ダービー』を的中させたいので、祈りと気合いを込めて全力で引きたいと思います」と意気込みつつ、巨大な馬の口の中に顔をうずめ「ダービーラッキーくじ」を1枚引くと、見事「超絶ラッキー」を引き当てて大喜び。「元気をもらった気がします」「(馬の口の中に)頭まで入れて、なかなか体験できないでした」と笑顔を弾けさせた。

 一方の松坂は、バニラアイスに抹茶パウダーが乗った「ゲン担ぎメニュー」の「ダービー勝ってクレープ」を試食すると、「おいしい~。これを食べると運気が上がるんですね」と笑顔でコメントした。

 最後に土屋は、「今日はすごく素敵なパワーをいただいたので、最大のお祭り『日本ダービー』に幸運をつかみに行きたいです」と意気込み。

 昨年、「日本ダービー」の馬券を買って見事的中したという松坂は、「昨年は自分が買ったチケット、信じている馬券が1着でゴールする瞬間を体験できて、ものすごくテンションが上がりました。日本ダービーでしか味わえない一体感と熱狂が待っているので、皆さん一緒に楽しみましょう」とアピールした。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top