丸山桂里奈、自身は尻軽ではないと強調「私は8人としか付き合っていない」 | RBB TODAY

丸山桂里奈、自身は尻軽ではないと強調「私は8人としか付き合っていない」

5月4日放送の『必殺!バカリズム地獄』(AbemaTV)のなかで、元サッカー日本代表の丸山桂里奈が自身のことを尻軽ではないと説明する一幕があった。

エンタメ その他
丸山桂里奈、自身は尻軽ではないと強調「私は8人としか付き合っていない」
  • 丸山桂里奈、自身は尻軽ではないと強調「私は8人としか付き合っていない」
  • 丸山桂里奈、自身は尻軽ではないと強調「私は8人としか付き合っていない」
 5月4日放送の『必殺!バカリズム地獄』(AbemaTV)のなかで、元サッカー日本代表の丸山桂里奈が自身のことを尻軽ではないと説明する一幕があった。

 同番組は、“ヤンキー鬼”に扮したお笑い芸人・バカリズムが、様々な女性たちが経験した“鬼ギレ”エピソードを吟味していく1時間のレギュラー番組。

 この日ゲストに登場した丸山は、「私、“恋多き女”みたいに言われていて・・・。“恋多き女”だからと言って、100人と付き合ったわけではないし、初恋を合わせても、私は8人としか付き合っていない。恋はしているんだけど、付き合った人は少ない。あとは、“尻軽”とかも結構言われる。でも、そんな事は本当にない。最後の最後は、やっぱり止めている」と、自身に対する世間の風評(?)に対し、怒りを露わに。

 これに対し、同じくゲストに登場していたタレントの橋本マナミは、「えっ!?寸止めですか?」と突っ込み。丸山が「寸止めではないですけど、意外に止められる」と返すと、スタジオからは笑いが起こった。そんな丸山に、バカリズムが「過去に付き合った男性に、『これは喋るな』とか言われないですか?」と聞くと、「みんな良い人だったので全然言われないですね」と、笑顔で答えていた。
《Tsujimura》

関連ニュース

page top