今夜放送『直撃!シンソウ坂上』が西鉄バスジャック事件に迫る! | RBB TODAY

今夜放送『直撃!シンソウ坂上』が西鉄バスジャック事件に迫る!

今夜9時から放送の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系列)は、2000年に発生した「西鉄バスジャック事件」に迫る。

エンタメ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 今夜9時から放送の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系列)は、2000年に発生した「西鉄バスジャック事件」に迫る。

 坂上忍がMCを務める同番組は、世間を騒がせた「人・事件」などの“今”に、坂上をはじめとしたジャーナリストリポーターたちが追跡&直撃。真相を突き止めていく“ジャーナリズムバラエティー”だ。今夜の生放送では、18年前の2000年5月3日に発生した「西鉄バスジャック事件」をピックアップ。「西鉄バスジャック事件」は、国内のバスジャック事件において初めて死者を出したこと、さらに犯人が17歳の少年だったことで、当時世間を震撼させた事件だ。

 また、この事件は犯行の様子がリアルタイムで全国中継されたことで、日本中の注目を集めた。番組では、この「西鉄バスジャック事件」をドキュメンタリードラマ化。バスに乗り合わせ被害に遭われた山口由美子さんの目線から事件を振り返っていく。ドキュメンタリードラマには、山口さん役に松下由樹、山口さんの友人・塚本達子さん役に黒田福美、犯人との交渉にあたった機動捜査隊隊長役に相島一之、バス運転手役にダンカン、犯人役に今井悠貴と、実力派俳優が出演する。

 「西鉄バスジャック事件」をドキュメンタリードラマ化するにあたって、番組は被害に遭った山口さんに独自取材。緊迫の車内で一体何が起きていたのか、犯人はどんな行動をとっていたのかなどを、当時の映像や事件解決にあたった捜査員のインタビューなどを交え忠実に再現し、事件の真相に迫っていく。そして、事件発生から4年後、被害者であるにも関わらず、犯人に面会するため医療少年院を訪れたという山口さんと犯人の間で、どんな会話が繰り広げられたのかなど、事件の“その後”にも注目し、「西鉄バスジャック事件」とは一体何だったのかを浮き彫りにしていく。

 「西鉄バスジャック事件」に迫る『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系列)は、今夜9時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top