阿川佐和子、スピードスケート高木菜那が語る選手同士の駆け引き・心理戦に驚き | RBB TODAY

阿川佐和子、スピードスケート高木菜那が語る選手同士の駆け引き・心理戦に驚き

明日4月21日あさ7時30分から放送の『サワコの朝』(TBS系列)には、 平昌オリンピックで2つの金メダルを獲得した、スピードスケートの高木菜那選手が登場する。

エンタメ スポーツ
(C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
 明日4月21日あさ7時30分から放送の『サワコの朝』(TBS系列)には、 平昌オリンピックで2つの金メダルを獲得した、スピードスケートの高木菜那選手が登場する。

 平昌オリンピックにて、高木選手が金メダル候補として出場した「団体パシュート」では妹の美帆選手とともに、姉妹でメンバー入りを果たし、息のあったレース展開で強豪オランダに逆転勝利したシーンは記憶に新しい。明日の放送では、3人1チームで、空気抵抗をどれだけ抑えて体力を温存するかが勝負の鍵を握るこの競技で、オリンピックレコードを出した感動のレースを振り返りながら、その強さの秘密に迫る。

 さらに、平昌オリンピックから正式種目となった「マススタート」でも見事初代女王になった高木菜那選手。20人前後が一斉にスタートし、選手同士の駆け引きが大きく順位に影響するこの新競技でどのようなことを考えながらレースしていたか…歓喜の瞬間までの心理戦に阿川佐和子(サワコ)も驚く。

 小柄ながら、その体に秘めた強靭な精神力とパワーを持つ高木菜那選手の原点にサワコが迫る『サワコの朝』(TBS系列)は、明日あさ7時30分から放送。
《Tsujimura》

関連ニュース

page top