ラストアイドル、3人が卒業発表!吉崎綾「夢のようなことばかりでした」 | RBB TODAY

ラストアイドル、3人が卒業発表!吉崎綾「夢のようなことばかりでした」

18日に秋元康プロデュース・シュークリームロケッツの2ndシングル『君のAchoo!』の発売日を迎え、Zepp DiverCityにて発売記念コンサートが開催された。

エンタメ 音楽
ラストアイドル、3人が卒業発表!吉崎綾「夢のようなことばかりでした」
  • ラストアイドル、3人が卒業発表!吉崎綾「夢のようなことばかりでした」
  • ラストアイドル、3人が卒業発表!吉崎綾「夢のようなことばかりでした」
  • ラストアイドル、3人が卒業発表!吉崎綾「夢のようなことばかりでした」
  • ラストアイドル、3人が卒業発表!吉崎綾「夢のようなことばかりでした」
  • ラストアイドル、3人が卒業発表!吉崎綾「夢のようなことばかりでした」
  • ラストアイドル、3人が卒業発表!吉崎綾「夢のようなことばかりでした」
  • ラストアイドル、3人が卒業発表!吉崎綾「夢のようなことばかりでした」
  • ラストアイドル、3人が卒業発表!吉崎綾「夢のようなことばかりでした」
 18日に秋元康プロデュース・シュークリームロケッツの2ndシングル『君のAchoo!』の発売日を迎え、Zepp DiverCityにて発売記念コンサートが開催された。

 ステージにはラストアイドルファミリー5ユニット総勢25名に、4月から新たにスタートしたサードシーズン(テレビ朝日系)にてオーディション中の2期生暫定メンバーの12名もライブ初出演。デビュー予定曲「愛しか武器がない」を初披露した。

 コンサートはシュークリームロケッツ「君のAchoo!」で幕を開け、織田哲郎プロデュース・Good Tears「スリル」、つんく♂プロデュース・Love Cocchi「青春シンフォニー」、小室哲哉プロデュース・LaLuce「風よ吹け!」、指原莉乃プロデュース・Someday Somewhere「この恋はトランジット」とプロデュースバトルを繰り広げた楽曲のフル尺が初披露された。

 続いて、各プロデューサーの代表曲や指定曲のカバーを5ユニットそれぞれが披露し、ラストアイドルファミリー25人のメンバーをシャッフルしたユニットによる往年の名曲カバーコーナーなどクライマックスは1stシングル収録曲を各ユニットが披露。ファミリー全員曲である「ラスアイ、よろしく」を披露し、ライブ本編は幕を閉じた。

 そしてアンコールを受け、突如LaLuce吉崎綾、古賀哉子、Good Tears王林の3人が登場し、急きょ卒業することを発表。最年長の吉崎は「私、吉崎綾はLaLuceを卒業します。オーディションに合格して初期メンバーになれたこと、豪華なセットでの収録ができたこと、みんなで力を合わせて、デビューできたこと。セカンドシーズンでは小室さんにプロデュースしてもらい、素敵な楽曲をいただいたこと。2月のZepp Tokyoでのファーストライブ、そして今日のライブ、全て一年前には想像できない夢のようなことばかりでした。わたしを支えてくれたファンの皆さんや、スタッフの方々には感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。LaLuceのみんな。頼りないリーダーだったけど、みんなが支えてくれたからここまで頑張れました。大好きだよ。不安はありますが、私は次の夢に進みます。LaLuce吉崎綾として出演する残りのイベントは、全力で頑張ります。これまで本当にありがとうございました。私は卒業してしまいますが、ラストアイドルファミリーのみんなは頑張ってアイドル界のてっぺんを取り続けて下さい。ファンの皆さんも変わりない応援をよろしくお願い致します」と話した。
《RBB TODAY》

関連ニュース

page top