平野ノラ、新婚生活はズボラ丸出し…去年1度も洗濯せず、食事も収録弁当 | RBB TODAY

平野ノラ、新婚生活はズボラ丸出し…去年1度も洗濯せず、食事も収録弁当

平野ノラが、14日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。新婚生活を語った。

エンタメ その他
平野ノラ【撮影:竹内みちまろ】
  • 平野ノラ【撮影:竹内みちまろ】
 平野ノラが、14日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。新婚生活を語った。

 去年末、39歳同い年の一般男性と、交際6年を経て結婚した平野。相手は蟹江敬三の「いぶし銀の顔」といい、友達が開いた食事会にたまたま来ていたという。

 交際時、彼は、手袋も100円均一で買った物だったり、髪のカットも1,480円の激安理髪店に通い、体を鍛えるのも1回200円で利用できる区運営のジムに通うなど「もう少し格好つけてもいいのに」と平野は思っていたそう。だが、結婚後は「お金のかからない男」とその良さを実感しているという。

 また、家事はまったくやっていないという平野。結婚前から同居していた彼女は、先日洗濯をしていたとき、「去年1年、1回も洗濯していない」ことに気づいたという。その間は「彼がずっとやっていた」というと共演者から「いい旦那、理想」とうらやましがられていた。

 また夕食も、夫とほとんど時間が合わないため、作ったことがないという平野。夫は、会社帰りに買ったケバブをいつも食べているといい、さらに平野が、番組収録であまった楽屋弁当を持ち帰ると、喜んで食べてくれるという。

 部屋も平野が掃除するが、もし汚かったとしても夫は気にならない性格らしく、平野は「ありがたいですよね」と話していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top