ぺこ、ケンカすると性格も豹変?巻き舌使い「ワレ、何しとんねん」 | RBB TODAY

ぺこ、ケンカすると性格も豹変?巻き舌使い「ワレ、何しとんねん」

エンタメ その他

ぺこ【撮影:編集部】
  • ぺこ【撮影:編集部】
 7日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)に、ぺこ&りゅうちぇるが出演。夫婦のケンカ秘話を明かした。

 現在ぺこは妊娠中。この夏に出産予定だといい、自宅では、夫りゅうちぇるが、彼女のむくんだ足をマッサージするなどラブラブな生活を送っているという。

 だが一方、2人はちょっとしたことでケンカになるとも明かし、ぺこが急に「ワレ、ホンマええ加減にせえや!」と巻き舌を使ってりゅうちぇるを“恫喝”するという。りゅうちぇるは、「どうして好きな人に向かって『ワレ』とか言うわけ~?」と注意するも、その豹変ぶりは直らないと悩みを語った。

 スタジオでは、ぺこが、「ワレ、ホンマ、何しとんねん!?」とケンカした時の自分の声色を再現すると、共演者からは「こわーっ」という声が。

 またぺこはケンカの際、「こんな話しても埒あかんから外出て、頭冷やしてくるわ~!」と家を飛び出すという。りゅうちぇるは、夜中に外に出られたら心配と彼女を引き留めるものの、ぺこは反抗し、彼の服を引っ張ってくるのだという。

 そこでりゅうちぇるは、服が破れてしまう前に脱ぐと、毎回、半裸の状態に。2人は笑いをこらえるのに必死になると語ると、共演者から「じゃれあってる!楽しそう」などうらやましがられていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top