藤田ニコル、初めてのお酒ロケでアルコール7杯!初飲酒を信じてもらえず  | RBB TODAY

藤田ニコル、初めてのお酒ロケでアルコール7杯!初飲酒を信じてもらえず 

エンタメ その他

藤田ニコル【撮影:non】
  • 藤田ニコル【撮影:non】
 25日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に藤田ニコルが出演。先月、二十歳の誕生日を迎えたばかりの彼女が、初めてのお酒ロケに挑戦した。

 先月2月20日の二十歳の誕生日、初めて飲んだお酒は何だったのか聞かれたニコルは、「マッコリ」と即答。だが「味はよく分からなかった」と語った。

 この日は、でんぱ組.incの元メンバー・最上もが、元なでしこジャパン・丸山桂里奈、さらにTBS・山本里菜アナウンサーと一緒に、今、昼飲みができる注目スポット上野を“はしご酒”した。

 1軒目に立ち寄った居酒屋で、人生初めてのビールを一口飲んだニコルは、「美味しい」と絶賛。「後味好きかも」「なんか、ウケる」とコメント。2杯目に注文したカシスオレンジにも「美味い」と難なく飲んでいた。

 だが2軒目の居酒屋ではホッピーに初挑戦するも、「何味なんだ、これ」「これ作った人、誰」と不服そう。「20代後半で分かりそう」と語っていた。

 と言いつつ、このロケで彼女が飲んだのは、ビール2杯、サワー1杯、カクテル1杯、日本酒3杯、ホッピー少々という見事な計7杯。それでもシラフのニコルは、「悲しい。テレビ的に酔っぱらったほうがいいかな」と、酔えない自分にジレンマを感じていた。

 そんな意外な酒豪ぶりに爆笑問題・太田光は、「初めてお酒飲むフリするの大変でしょ」とツッコミ。ニコルが「ほんとに初めて!初めてだよ~!」と反論するも、テリー伊藤も悪ノリ。「多分ね、15歳から飲んでる」とイジられていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top