渡辺直美、故郷の台湾で涙!『世界くらべてみたら』 | RBB TODAY

渡辺直美、故郷の台湾で涙!『世界くらべてみたら』

国分太一と渡辺直美がMCを務める『世界くらべてみたら』(TBS)が14日、2時間スペシャルで放送される。同番組がゴールデンの時間帯に進出するのは今回が初。

エンタメ その他
(C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
 国分太一と渡辺直美がMCを務める『世界くらべてみたら』(TBS)が14日、2時間スペシャルで放送される。同番組がゴールデンの時間帯に進出するのは今回が初。

 『世界くらべてみたら』は日本と世界を比較しその違いに迫るバラエティ番組。今回のスペシャルでは、「日本と台湾をくらべてみよう! 渡辺直美、故郷台湾へ帰る!」と題してMCの渡辺が生まれ故郷である台湾へと向かう。

 渡辺には台湾でどうしても食べたいものがあると言う。それは幼い頃に毎日食べていた屋台のおばちゃんが作る“ルーロー飯”。ルーロー飯とは、細かく切った豚肉を甘辛い煮汁で煮込んでご飯にかけた台湾フード。渡辺は「11時ぐらいになったら『行くぞ』って母親と歩いて市場に行って、その屋台でお昼ご飯を食べるっていうのが日課で、その屋台のルーロー飯を毎日食べてました」「ルーロー飯はルーロー飯でもお店によって味が違うんで。そのお店がダントツだと思う」と幼い時に食べていたと言うルーロー飯を絶賛した。ところがおばちゃんは7年ほど前に市場から突然姿を消してしまったという……。果たして何があったのか? そして渡辺は思い出の味を堪能することができるのか? 思わぬ結末に渡辺が涙する場面も!? 『世界くらべてみたらSP』(TBS)は3月14日20時から放送開始。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top