「銀河鉄道999」漫画家・松本零士、松本潤主演「99.9」で連ドラ初出演! | RBB TODAY

「銀河鉄道999」漫画家・松本零士、松本潤主演「99.9」で連ドラ初出演!

エンタメ その他

「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」(C)TBS
  • 「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」(C)TBS
  • 「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」(C)TBS
  • 「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」(C)TBS
「嵐」松本潤主演で贈る現在放送中のドラマ「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」。この度、3月4日(日)放送の第7話に、「銀河鉄道999」で知られる日本を代表する漫画家・松本零士が出演することが明らかになった。

本作は、逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく弁護士の姿を描いた、新感覚・痛快リーガル・エンターテインメントドラマ。初回スペシャルは平均視聴率15.1%、第6話までの平均視聴率は16.7%と前作に引き続き話題を呼んでいる(視聴率:ビデオリサーチ調べ・関東地区)。


また本作は、“おやじギャグ”や“小ネタ”なども話題を呼んでおり、特にプロレスネタなどが隠されている小料理屋「いとこんち」での斬新なキャスティングに注目が集まっているが、そんな中第7話では、「銀河鉄道999」「新竹取物語 1000年女王」などを手掛ける漫画家・松本氏が、この「いとこんち」に登場。テレビ出演こそあるものの、連続ドラマに出演するのは初めてのこと。自身も傘寿を迎え、「銀河鉄道999」40周年を記念した舞台「『銀河鉄道 999』~GALAXY OPERA~」が6月から上演されることもあり、本作スタッフのオファーとタイミングが合致したことから今回の異例の出演に繋がったという。

松本氏は、「初めてのドラマ出演で、たくさんのスタッフや役者さんが時間をかけて作りあげる姿にまた新しい勉強となりました。幼い頃遠泳したり野山を駆け回っていたので、体力には自信がありますので、撮影の長さはへっちゃらでした。また機会がありましたら、ぜひよろしくお願いします」と撮影をふり返り、「6月から上演する舞台『銀河鉄道999』~GALAXY OPERA~も、このドラマのように盛り上がってくれることを期待します」とコメントしている。

そして今回、松本氏の姿を収めた写真も到着。手前の人物はもしかして…?


■第7話ストーリー
佐田(香川照之)が顧問弁護を務めるオガタテクノロジーの社長・緒方(ヒャダイン)が失踪。検察庁に呼び出された佐田は、検事から緒方が1週間前に会社の資金3000万円を引き出した後、姿をくらまして業務上横領の容疑がかけられていることを聞かされる。さらに、失踪当日に佐田の個人口座へ300万円の振り込みがあったことも分かり、佐田は業務上横領幇助の容疑で逮捕される!

弁護を請け負った深山(松本潤)と舞子(木村文乃)はオガタテクノロジーを訪れ、専務の大河原孝正(佐戸井けん太)と経理担当の中村麻美(田中美奈子)から話を聞く。さらに、従業員の笹野桜(比嘉愛未)立ち会いの元、緒方の自宅を見せてもらうことに。そこで深山はある矛盾に気付く。そんな中、佐田の担当裁判官に意味深な笑顔で近づく川上(笑福亭鶴瓶)。川上の真意とは? そして佐田の公判が始まる――。

「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」は毎週日曜日21時~TBSにて放送。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

page top