4月からのテレ東がビジネスドラマ!新ドラマ『ヘッドハンター』主演にガイアの江口洋介起用 | RBB TODAY

4月からのテレ東がビジネスドラマ!新ドラマ『ヘッドハンター』主演にガイアの江口洋介起用

テレビ東京は26日、4月クールの新ドラマ『ヘッドハンター』の発表会を本社で開催。主演の江口洋介、小池栄子、杉本哲太が登場した。

エンタメ その他
左から小池栄子、江口洋介、杉本哲太【撮影:編集部】
  • 左から小池栄子、江口洋介、杉本哲太【撮影:編集部】
  • 左から小池栄子、江口洋介、杉本哲太【撮影:編集部】
  • 江口洋介【撮影:編集部】
  • 小池栄子【撮影:編集部】
  • 杉本哲太【撮影:編集部】
 テレビ東京は26日、4月クールの新ドラマ『ヘッドハンター』の発表会を本社で開催。主演の江口洋介、小池栄子、杉本哲太が登場した。

 同ドラマは、月曜夜10時を「ドラマBiz」枠としたテレビ東京の第一弾作品。ビジネス人材のヘッドハンターを生業とするヘッドハンター界の異端児・黒澤が、企業・人・自分のために奮闘する姿を描くビジネスドラマとなっている。江口洋介はサーチ会社・SAGASUの社長である黒澤を、小池栄子は業界最大手の転職斡旋会社のシニアバイスを、杉本哲太は黒澤をサポートするSAGASUの総務・経理担当を演じる。

 江口は「(現在は)自分の生き方を目指したくなる世の中だと思う」とし、それを後押しするためにもドラマチックに描いていきたい」とコメント。『ガイアの夜明け』で案内人として出演している江口だが「ガイアでもいろんなドラマがあります。新しい挑戦をしたいと思います」と意気込みを語った。小池は「『カンブリア宮殿』でもお世話になってますが、女優にもヘッドハントされた気分。シブくて素敵な先輩がたと仕事ができる。断る理由がありません」と起用されたときの印象を語った。杉本は「ガイアの江口さん、カンブリアの小池さん、と聞いてテンションが上がりました」と話し、自身の役回りに対し「詳しくは言えないんですけど、過去になにかあるらしいです。楽しみにしてください」と話した。

 自分がヘッドハントされるとしたらどんな職業につきたいか?と問われると、江口は「ものを作る仕事」「普遍的なものに携われたら、日本のセックスピストルズになりたい」、小池は「なんか役でやったことがあるんですけど、社長秘書」と回答。ところが杉本は「プロデューサーですね。俳優もやりながらプロデューサーもやりつつ、キャスティングは全部自分をぶち込んでいく。もちろん、主演もあり……」と。この答えに対し「そんな野望があったんだ」と小池が笑う場面もあった。

 また、小池は働く人にターゲットを絞ったのは面白いと感想を述べると、杉本は「自分は50代なんですけど、40代、50代、60代の方にも観ていただきたいです。まぁ、10代、20代の方にも、すべての方にも……(笑)」とグタグタな回答をすると、小池が再び「ひと言で済む話でしたよね(笑)」とツッコム場面が笑いが起きた。

 ドラマ『ヘッドハンター』は4月クール月曜夜10時放送。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top