滝沢カレン、めちゃくちゃなMCぶりに周囲も困惑!中居も「いい加減にして」 | RBB TODAY

滝沢カレン、めちゃくちゃなMCぶりに周囲も困惑!中居も「いい加減にして」

21日に放送された「ナカイの窓」(日本テレビ系)で、滝沢カレンの予測不能な思考回路が次々と明らかになった。

エンタメ その他
 21日に放送された「ナカイの窓」(日本テレビ系)で、滝沢カレンの予測不能な思考回路が次々と明らかになった。

 この日は、心理学者や心理カウンセラーが、これまで出演したゲストの中から調査研究に値する希少なサンプルをチョイスし、紹介する総集編。その中に選ばれた一人が、番組でもおなじみの滝沢だった。

 去年10月、中居正広の隣に座って進行役を務める「ゲストMC」を決める回に出た彼女。意気込みを聞かれると「台本も、さっき、マジで読んだ」と、やる気があるのかないのか分からないコメント。また自分がゲストMCになったときに企画してほしいテーマとして、「アーノルド・シュワルツェネッガーを語ろうSP」を挙げ、中居から「『アメトーーク!』でやってください」と一蹴されていた。

 MCの適性を試す試験として、インディアンス・田渕章裕と1対1でMCトークに挑戦するも、「昨日の生き様を教えて」と尋ね、「冷蔵庫の角に足の小指をぶつけた」と彼が答えると「ちっちゃい話ですね」とバッサリ。中居から「手応えどうでした?」と言われると、誰もいない後ろを振り返っていた。

 数週間後、「DIYにハマりすぎている人SP」特集の新・ゲストMCに抜擢された滝沢。ところが、カンペを上からそのまま読めば「DIYにハマリすぎて色々作っているそうなのでこちらのVTRをご覧ください」と言うべきところを、開いたスケッチブックのページの下半分だけ読んで、「そうなので、こちらのVTRをご覧ください」と意味の分からないセリフを言っていた。

 さらに女優・とよた真帆に、「とよたさんは別荘をリフォームされているということで」と言ったあと、「それを今日持ってきていただきました」とムチャクチャな振りをし、中居から「いい加減にしてほしい」とダメ出しされていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top