ミッツ、親友マツコに感謝「先に出てくれたことで道が開けた」 | RBB TODAY

ミッツ、親友マツコに感謝「先に出てくれたことで道が開けた」

エンタメ その他

 2月10日に放送された「サワコの朝」(TBS系)に、女装家でタレントのミッツ・マングローブが出演。長年の親友であるマツコ・デラックスへの感謝の思いを口にした。

 10年前は自分たちが活躍できる土壌がなかったというミッツ。美輪明宏やピーター(池畑 慎之介)といった芸術性にすぐれた先輩はいたものの、2丁目で女装だけをやっている名もなき女装家たちが昼間のテレビに出ることは考えられなかったという。「そういう意味ではマツコが先に出てくれたことで道が開けた」と感謝した。

 ただ、そんなミッツは、マツコが最初に世に出たときにも関わっており、いとこの徳光正行が司会を務めていた「5時に夢中!」(TOKYO MX)のゲストが急病で来られなくなったときにマツコを紹介したという。番組プロデューサーから電話がかかってきたときは、仙台に2人で営業で行く新幹線の車中。出演も無事決まり、翌日MXのスタジオに2人で行ったとか。ただミッツは、マツコのテレビ初出演を見届けただけで自分は出ておらず、橋渡し役に徹したという。

 ミッツはさらに、出始めの頃テレビから求められた「本音」で切り込む毒舌キャラが若干イヤだったと明かした。今はそのスイッチができたのでうまく切り替えられるという。ただ未だにコンプレックスなのが「上手にオカマができない」こと。カンペに「イヤ~ン」「キャ~何よ!」と書かれてあってもどういったテンションで言えばいいか分からないと悩みを吐露。一方、「それが上手くできるはるな愛は尊敬する」と話していた。

■注目記事
・最新グルメ記事
・天丼てんやから季節限定の「春一番天丼」「三元豚ロース天丼」が登場
・マックから「スヌーピー」と「しまじろう」のハッピーセットが登場
・上野動物園のシャンシャンとコラボしたランチパックが登場
・どんどんイケる!すた丼から広島風のお好み焼き丼が登場!!
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top