そそられるかも……「生キャラメルたい焼」を食べてみた | RBB TODAY

そそられるかも……「生キャラメルたい焼」を食べてみた

店頭で焼いているたい焼きを見ると、むしょうに食べたくなってくる。

ライフ グルメ・食品
そそられるかも……「生キャラメルたい焼」を食べてみた
  • そそられるかも……「生キャラメルたい焼」を食べてみた
  • そそられるかも……「生キャラメルたい焼」を食べてみた
  • そそられるかも……「生キャラメルたい焼」を食べてみた
 店頭で焼いているたい焼きを見ると、むしょうに食べたくなってくる。

 つぶあん、それともカスタード?最近ではゴマあんなんてものもあって、食べるのが楽しくなってしまう。

 私がよく行く『銀のあん』では、クロワッサンたい焼きというのが有名。ちょっとカタめの衣の食感と余分についたパリパリ部分が魅力。あずき、カスタード、ショコラがあり、どれもうまい。



 しかし普通の生地のたい焼きもバラエティーに富んでおり、あずきのほかにカスタード、焼芋あんもある。最近では「生キャラメルたい焼」という、これまた食欲をそそる一品が販売されている。北海道十勝「花畑牧場」の生キャラメルとのコラボ商品だ。北海道出身の自分は、かっての花畑牧場の騒ぎはよく覚えているが、こんなところで復活してくるとは夢にも思わなかった。田中義剛さん、したたかですね。





 考えてみると、『銀のあん』には最近リンゴカスタードという商品もあったはず。焼芋あんもあり、生キャラメルとくる商品開発の速度がハンパない。

 「生キャラメルたい焼」は断面を切ってみると、表面に生キャラメルがのっている。食べてみると、もう少し生キャラメルが入っていてもいいのでは?とい印象。いやむしろ、半分くらい生キャラメルでもいいくらい。でも、それだと食べた瞬間に噴出してしまうのか。。。

 そんなことを思いながら、昔売っていた「薄皮たい焼 黒胡麻だんご」に続く白玉入りのたい焼きがでないかと妄想。抹茶白玉たい焼きなんてものは邪道だろうか。。。。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top