女性が選ぶ海外TVドラマ「イイ男イイ女GP 2017」が発表 | RBB TODAY

女性が選ぶ海外TVドラマ「イイ男イイ女GP 2017」が発表

エンタメ 映画・ドラマ

クリステン・リッター(c)Getty Images
  • クリステン・リッター(c)Getty Images
  • プリヤンカー・チョープラー(c)Getty Images
  • 女性が選ぶ海外TVドラマ「イイ男イイ女GP 2017」が発表
  • 女性が選ぶ海外TVドラマ「イイ男イイ女GP 2017」が発表
  • マシュー・グレイ・ギュブラー(c)Getty Images
  • ウェントワース・ミラー(c)Getty Images
 巨額の製作費をかけて、豪華スタッフ、豪華キャストで作られる海外TVドラマが増加するなか、世の女性達はどんな海外TVドラマに惹かれるのか。トーキョー女子映画部が26日、女子限定投票による、海外TVドラマ「イイ男イイ女GP 2017」を発表した(※約700名が投票)。

 まず、「イイ男GP 2017」では、新シリーズのキャラクターから、長寿番組のキャラクターまでが参戦。“イイ男”はイケメンという意味ではなく、味のあるイイ男、個性的なイイ男などの意も含んでいるそうだが、結果としては、スペンサー・リード(マシュー・グレイ・ギュブラー)や、マイケル・スコフィールド(ウェントワース・ミラー)ら、イケメンが上位を独占する結果となった。

 次に、「イイ女GP 2017」では、これまで1位を2度獲得した『BONES ー骨は語るー』のテンペランス・ブレナンを破り、新作『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』のアレックス・パリッシュ(プリヤンカー・チョープラー)が1位に輝いた。なお、「イイ男イイ女GP 2017」の結果については、以下の通りとなっている。

◆イイ男GP 2017
1位:スペンサー・リード by マシュー・グレイ・ギュブラー『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』
2位:マイケル・スコフィールド by ウェントワース・ミラー『プリズン・ブレイク』
3位:ワイアット・ローガン by マット・ランター『タイムレス』
4位:TC・キャラハン/オーエン・マッケン『ナイトシフト 真夜中の救命医』
5位:デヴィッド・ハラー by ダン・スティーヴンス『レギオン』
6位:ローマ教皇ピウス13世/レニー・ベラルド by ジュード・ロウ『ヤング・ポープ 美しき異端児』
7位:イカボッド・クレーン by トム・マイソン『スリーピー・ホロウ』
8位:ライアン・ブース by ジェイク・マクラフリン『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』
9位:トム・キーン by ライアン・エッゴールド『ブラックリスト』
10位:エディンバラ公フィリップ殿下 by マット・スミス『ザ・クラウン』
11位:ケイレブ・ハース by グラハム・ロジャース『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』
12位:メグレ警視 by ローワン・アトキンソン『MAIGRET/メグレ』
13位:エリック・カーター by コーリー・ホーキンズ『24 -TWENTY FOUR- レガシー』

◆イイ女GP 2017
1位:アレックス・パリッシュ by プリヤンカー・チョープラー『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』
2位:ジェシカ・ジョーンズ by クリステン・リッター『マーベル/ジェシカ・ジョーンズ』
3位:テンペランス・ブレナン by エミリー・デシャネル『BONES ー骨は語るー』
4位:ジョーダン・アレクサンダー/ジル・フリント『ナイトシフト 真夜中の救命医』
5位:エリザベス2世 by クレア・フォイ『ザ・クラウン』
6位:シドニー・バレット by レイチェル・ケラー『レギオン』
7位:キャリー・マティソン by クレア・デインズ『HOMELAND/ホームランド』
同列8位:メレディス・グレイ by エレン・ポンピオ『グレイズ・アナトミー』
同列8位:クレア・アンダーウッド by ロビン・ライト『ハウス・オブ・カード 野望の階段』
10位:ルーシー・プレストン by アビゲイル・スペンサー『タイムレス』
11位:エイヴリー・ライアン by パトリシア・アークエット『CSI:サイバー』
12位:エリカ・リード by セリンダ・スワン『ブレイクアウト・キング』
13位:マディソン・クラーク/キム・ディケンズ『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top