『日本レコード大賞』でピンク・レディーが一夜限りのスペシャルメドレーを披露 | RBB TODAY

『日本レコード大賞』でピンク・レディーが一夜限りのスペシャルメドレーを披露

『第59回輝く!日本レコード大賞』(TBS系列)は、30日午後5時30分より生放送。今回、同番組に、故・阿久悠の特別賞受賞を讃えて、ピンク・レディーが39年ぶりに『レコード大賞』のステージに登壇し、一夜限りのスペシャルメドレーを披露する事が決定した。

エンタメ 音楽
(c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
  • (c)TBS
 『第59回輝く!日本レコード大賞』(TBS系列)は、30日午後5時30分より生放送。今回、同番組に、故・阿久悠の特別賞受賞を讃えて、ピンク・レディーが39年ぶりに『レコード大賞』のステージに登壇し、一夜限りのスペシャルメドレーを披露する事が決定した。

 没後10年、作詩家50年で「レコード大賞特別賞」を受賞し、今年ふたたび脚光を浴びた昭和歌謡の巨人・阿久悠。今回、ピンク・レディーがレコード大賞のステージに帰って来るのは39年ぶりのこととなるが、そんな彼女たちの活躍は『スター誕生!』(NTV)でその才能を見出し、盟友・都倉俊一とのタッグでミリオンヒットを連発した、阿久悠の存在を抜きには語ることができない。

 ピンク・レディーは、この日のために特別衣装で出演を予定。デザイナーはマイケル・ジャクソンやレディー・ガガ、マドンナ等のデザインを行っているザルディ・ゴコ(Zaldy Goco)が務める。華やかな衣装を身に纏って歌うステージングに注目だ。

 ミイは阿久悠について、「まさにピンク・レディーの産みの親、恩師だと思っています」とコメント。さらに、同番組で見せるステージについて、「二人60歳な感じ(ミイは現在59歳)なので、どこまでできるかわかりませんけども、今のベストを尽くして皆さんに喜んでいただけるように頑張ります。ぜひ楽しんでください!」(ミイ)、「当日楽しんで、阿久先生に届くようにパフォーマンスしたいと思います」(ケイ)と呼びかけている。『第59回輝く!日本レコード大賞』(TBS系列)は、30日午後5時30分より生放送。
《Tsujimura》

関連ニュース

page top