Google Japan、2017年の検索ランキングを発表! | RBB TODAY

Google Japan、2017年の検索ランキングを発表!

Google Japanは、同社検索エンジン「Google」で検索されたキーワードをランキング形式であらわした「Google 検索ランキング」を発表した(※調査対象期間:2017 年 1 月 1 日~ 12 月 8 日 )。

エンタメ その他
(C)Getty Images
  • (C)Getty Images
 Google Japanは、同社検索エンジン「Google」で検索されたキーワードをランキング形式であらわした「Google 検索ランキング」を発表した(※調査対象期間:2017 年 1 月 1 日~ 12 月 8 日 )。

 ランキングは、「急上昇」「◯◯(キーワード)とは」「◯◯(キーワード)比較」の3つのパターンで発表。「急上昇」の1位になったのは、今年6月に惜しまれつつ他界したの小林麻央さん。生前に綴ったブログは多くのファンに読まれ、亡くなったあとも同ブログ記事が英訳され世界に発信される、注目度が高かった。以降、ミサイル問題などで揺れる「北朝鮮」や、発売前から注目度の高かった「ドラクエ11」などが並んだ。

 次に、「◯◯(キーワード)とは」の1位は、国有地の払い下げ問題等をきっかけに、流行語にもなった「忖度(そんたく)とは」が輝いた。以降、経済産業省と経団連等が推進する「プレミアムフライデーとは」、そしてアメリカで爆発的に流行し日本でもブームとなった「ハンドスピナーとは」が7位に食い込んだ。

 最後に、「◯◯(キーワード)比較」の1位は、「政党 比較」という結果に。以降は、このところ「Google Home」や「Clova WAVE」など、リリースが相次いでいる「ai スピーカー 比較」が入った。さらに、連日高値の報道が相次ぐ「ビットコイン 比較」も3位にランクインしている。

 それぞれのランキング結果は、以下の通りとなっている。

◆Google 検索ランキング「急上昇」ランキング

1. 小林麻央
2. 北朝鮮
3. ドラクエ11
4. 台風
5. wbc
6. 松居一代
7. 安室奈美恵
8. 清水富美加
9. iphone 8
10. ブルゾンちえみ

◆Google 検索ランキング「◯◯(キーワード)とは」ランキング

1. 忖度 とは
2. プレミアムフライデー とは
3. リベラル とは
4. 共謀罪 とは
5. valu とは
6. jアラート とは
7. ハンドスピナー とは
8. 溶連菌 とは
9. 衆議院解散 とは
10. 排他的経済水域 とは

◆Google 検索ランキング「◯◯(キーワード)比較」ランキング

1. 政党 比較
2. ai スピーカー 比較
3. ビットコイン 比較
4. イデコ 比較
5. ガス 自由化 比較
6. フリマ アプリ 比較
7. 電子 タバコ 比較
8. ネット スーパー 比較
9. 宅配 料金 比較
10. vr ゴーグル 比較
《KT》

関連ニュース

特集

page top