菊地亜美、アメコミについて聞かれ珍解答連発! | RBB TODAY

菊地亜美、アメコミについて聞かれ珍解答連発!

タレントの菊地亜美が3日、幕張で開催されている世界最大級のポップカルチャーイベント『東京コミックコンベンション2017』に登場。いつも通り珍解答を連発し、会場を盛り上げた。

エンタメ その他
菊地亜美、アメコミについて聞かれ珍解答連発!
  • 菊地亜美、アメコミについて聞かれ珍解答連発!
  • 菊地亜美、アメコミについて聞かれ珍解答連発!
  • 菊地亜美、アメコミについて聞かれ珍解答連発!
 タレントの菊地亜美が3日、幕張で開催されている世界最大級のポップカルチャーイベント『東京コミックコンベンション2017』に登場。いつも通り珍解答を連発し、会場を盛り上げた。

 歴史&エンターテイメントブランド『ヒストリーチャンネル 日本・世界の歴史&エンタメ』では、12月・1月のハイライトとして、2大アメコミ出版社『マーベル』と『DCコミックス』が初めて手を組んだスペシャル番組『アメコミ・ヒーロー大全』を10日13時より日本初放送することが決まっているが、菊池はこのPRで登場。

 MCのおもしろ佐藤(御茶ノ水男子)が自前のスパイダーマン(スパイダーパンク)のコスプレ衣装で登場したほか、モデルの久間田琳加が『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クインのコスプレ衣装で登場するなか、菊地は「普通の菊地亜美で来ました!」と普段通りの衣装で登場。「もっと事前に言ってくれれば、私もちゃんとコスプレしてきたのに!」と登場から早速、登場の笑いを誘っていた。会場の巨大ビジョンに、アメコミが、いかにしてメインストリーム・カルチャーのトップへと登りつめたのかが、年表にして投影されると、菊地は「スーパーマンが生まれたのって80年前!?そんなにおじいちゃんなんですか!」と誰もが知っているヒーローの歴史の長さに驚きのコメント。また、アイアンマンと鉄腕アトムが同世代という意外な事実にも、感心した様子を見せた。

 その後、アメコミ入門者である菊池にアメコミクイズが出題されると、安定の珍回答を連発。「マーベルの綴りを英語で書くと?」という問題には「Meabre」と解答したほか、「スーパーマン」が正解となるクイズにはまさかの「ウルトラマン」と答え、わからない問題には会場に詰めかけたお客さんに助けを求めるなど、会場を巻き込んでの盛り上がりを見せた。最後に、イベントで使用された年表にちなみ、2018年の自分史の年表に刻みたいことを聞かれた菊地は「みんなの一番じゃなくていいので、細く長く生きるのが一番ですね!」と渋い目標を告白して、イベントは幕を閉じた。
《Tsujimura》

関連ニュース

page top