“ミステリー作品500本以上出演”山村紅葉、『オリエント急行殺人事件』で洋画吹き替えに初挑戦! | RBB TODAY

“ミステリー作品500本以上出演”山村紅葉、『オリエント急行殺人事件』で洋画吹き替えに初挑戦!

エンタメ 映画・ドラマ

“ミステリー作品500本以上出演”山村紅葉、『オリエント急行殺人事件』で洋画吹き替えに初挑戦!
  • “ミステリー作品500本以上出演”山村紅葉、『オリエント急行殺人事件』で洋画吹き替えに初挑戦!
 新たに映画化された『オリエント急行殺人事件』が12月8日から全国公開となる。このほど、日本語吹替声優として洋画吹き替え初挑戦となる山村紅葉がデンチ演じる公爵夫人役として参加することが分かった。

 “日本のアガサ・クリスティ”と讃えられている小説家・山村美紗を母親にもつ紅葉は「母が天国で大喜びしてくれるでしょう! はしゃぎ過ぎて天国から落ちて来たら吹き替えに立ち会って貰います」とオファーの喜びを明かし、82歳のデンチ演じる公爵夫人を演じることに対しては「声は高い方なので不安でしたが、拝聴したら、しわがれても、ボソボソ低くもなく、毅然と話されていたので、82歳は忘れて、公爵夫人らしい気品と威厳を心掛けます」とミステリー作品に500本以上の出演している紅葉は意欲的に語った。また、デンチがオスカー女優であることにも触れ、「畏れ多く申し訳なく思いますが、有り難いチャンスですので、精一杯頑張ります」と意気込んだ。

 また、作品を一足早く見たという紅葉は「高校生の時に観た物が最高傑作だと思っていましたが、今回のは、はるかに超えて来て驚きました。誰もが、個性的で、怪しすぎる。ドキドキハラハラの連続で、息をするのも忘れて魅入りました」と絶賛のコメントを寄せている。

 紅葉の他にも“世界一の”名探偵エルキュール・ポアロの日本語吹替版声優に草刈正雄、トム・ベイトマン演じる国際寝台車会社の重役ブークの声優に中村悠一、ジョニー・デップ演じるアメリカ人の富豪ラチェットの声優に平田広明、デイジー・リドリー演じる家庭教師のデブナムを永宝千晶が演じる。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top