広瀬すずの「好きになってもいい?」が反則級のかわいさ!生田も「これは惚れちゃうよね」! | RBB TODAY

広瀬すずの「好きになってもいい?」が反則級のかわいさ!生田も「これは惚れちゃうよね」!

累計発行部数600万部の大ヒットコミック「先生!」が実写映画化『先生! 、、、好きになってもいいですか?』は、明日28日より全国公開。今回、“胸キュン”シーンの撮影現場の様子が収められた、メイキング映像が解禁された。

エンタメ 映画・ドラマ
広瀬すずの「好きになってもいい?」が反則級のかわいさ!生田も「これは惚れちゃうよね」!
  • 広瀬すずの「好きになってもいい?」が反則級のかわいさ!生田も「これは惚れちゃうよね」!
  • 広瀬すずの「好きになってもいい?」が反則級のかわいさ!生田も「これは惚れちゃうよね」!
 累計発行部数600万部の大ヒットコミック「先生!」が実写映画化『先生! 、、、好きになってもいいですか?』は、明日28日より全国公開。今回、“胸キュン”シーンの撮影現場の様子が収められた、メイキング映像が解禁された。

 同作は、『僕等がいた』以来、5年ぶりとなる“恋愛映画”への出演を果たす生田斗真と、ヒロインを演じる広瀬すずの初共演作。公開された映像は、タイトルにもなっている「好きになってもいい?」と、ヒロインの響(広瀬すず)が伊藤先生(生田斗真)に告白する社会科準備室でのシーンと、「振り向いてもらえなくても、今は一番好きな人を好きでいたい…!」と響が涙を流しながら伊藤への想いを吐露する切ないシーンの撮影現場の様子が映し出される。

 響の純粋な気持ちに少しずつ心を溶かされながらも、立場の違いから「迷惑だ」と突き放す伊藤。それでも初めて芽生えた感情に真っすぐ向き合いつづける響。広瀬すずの迫真の演技と、生田斗真の神対応に注目だ。なお、広瀬による「好きになっても、いい?」との問いに、生田も、「これは惚れちゃうよね」と思わず笑顔でポツリ…現場の男性スタッフも「いいに決まってるだろ!」と大合唱だったそうだ。

 広瀬すずと生田斗真が演じる純愛ラブストーリー『先生! 、、、好きになってもいいですか?』は、明日から全国公開。

《KT》

関連ニュース

特集

page top