渡部健「楽しんできました」、佐々木希とのタヒチへの“新婚旅行”を明かす | RBB TODAY

渡部健「楽しんできました」、佐々木希とのタヒチへの“新婚旅行”を明かす

お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部健とフリーアナウンサーの高橋真麻が26日、都内にて開催された「アンジャッシュ渡部健さん初監修!“2人でつくるKit Oisix”発売記念記者発表会」に出演した。

エンタメ その他
高橋真麻と渡部建【撮影:竹内みちまろ】
  • 高橋真麻と渡部建【撮影:竹内みちまろ】
  • 高橋真麻と渡部建高橋真麻と渡部建【撮影:竹内みちまろ】
  • 高橋真麻と渡部建高橋真麻と渡部建【撮影:竹内みちまろ】
  • 高橋真麻と渡部建高橋真麻と渡部建【撮影:竹内みちまろ】
  • 高橋真麻高橋真麻と渡部建【撮影:竹内みちまろ】
  • 渡部建高橋真麻と渡部建【撮影:竹内みちまろ】
  • 高橋真麻高橋真麻と渡部建【撮影:竹内みちまろ】
  • 渡部建高橋真麻と渡部建【撮影:竹内みちまろ】
 お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部健とフリーアナウンサーの高橋真麻が26日、都内にて開催された「アンジャッシュ渡部健さん初監修!“2人でつくるKit Oisix”発売記念記者発表会」に出演した。

※ほかの写真をチェックする

 4月に女優の佐々木希と結婚した渡部と、恋人と交際中であることを公言している高橋は、イベントでは夫婦役となり、2人で簡単に調理できるレシピ工程を利用して「鶏団子の比内地鶏スープ 焼ききりたんぽ味噌だれ」の調理を実演した。高橋は「奥様に申し訳ないです」と口にしていたが、調理中も「一緒に料理をしたりはしないのですか?」と、新婚の渡部に質問。佐々木ともども忙しいのか、渡部は「なかなかねえ」とコメントしていた。

 レシピ工程は渡部が監修したもので、女性が調理をしている間に、男性が洗い物を済ませてしまうことも組み込まれている。渡部が「(片方が後で)片づけをするとまた2人の時間がなくなるじゃないですか。だから、早めにやってしまおうということですね」と告げると、高橋は、「うちの父親がそういえばそうですね。食後に一緒に洗い物をするのですよ。『そうしたら、洗い物が早く終わるから、その後に2人で一緒に時間を過ごせる」と言って」と父親で俳優の高橋英樹の家庭での様子に言及。渡部は、「英樹さん、洗い物とかできるのですね。力が余って、グラスとか割っちゃいそう」と驚いていたが、「素敵ですよね」と声を弾ませた。

 調理が終わると、渡部が高橋に“あ~ん”をして食べさせる一幕も。渡部も高橋も自身のパートナーとはまだ“あ~ん”をしたことがないそうで、イベントは盛り上がった。

 囲み取材では、渡部は、今月8日に都内で執り行ったという披露宴でも“(ケーキの)あ~ん”をしなかったことを明かし、「“初あ~ん”は真麻に捧げました」とおどけていた。また、渡部は夏休みを取ってタヒチに行ったことも告白。高橋は「やっぱり報道って正しいのですね」と感心していたが、報道陣から「一応、確認なのですが、奥様とお2人で行かれた?」と突っ込まれると、渡部は「どんな確認なんだ!」と逆に突っ込みつつ、「ちょっと知り合いも向こうにいたりしたので、……楽しんできました」と照れ気味に明かした。「新婚旅行というか、お互いに夏休みを取っていなかったので。何もせずにボケっと、ゆっくり行ってきました」と振り返った。

 一方、高橋は、夏休みに彼と海に行ったそう。「好きな人とだったらどこに行っても楽しいので。それこそ、雨の日に家に一日中いても楽しいですから」とにっこり。結婚については、彼と過ごす中で話題にあがることはあるというものの具体的な話はしていないことを告げた。高橋は、渡部に「どのタイミングで決めたのですか?」と質問。高橋は「私もどうしていいのかよく分からないのですが、でも、焦ってはいないので。プレッシャーを与えるつもりもないですし」と心境を言葉にしていた。

 囲み取材では渡部に次々と質問が飛び交ったが、取材時間の終了も迫っていたため、渡部は「もう終わりましょうよ」と悲鳴。高橋は「終わりたくない。聞きたいこと、いっぱいあります」と異議を唱え、「一番好きなところは?」と質問。渡部は「明るく楽しいところです」とのろけた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

page top