ソフトバンク、最大半額サービスをAndroidでも開始……Xperia XZ1などが対象 | RBB TODAY

ソフトバンク、最大半額サービスをAndroidでも開始……Xperia XZ1などが対象

IT・デジタル モバイル

Xperia XZ1
  • Xperia XZ1
  • AQUOS R compact
  • 先行して提供中の「半額サポート for iPhone」
 ソフトバンクは17日、Android搭載スマートフォンの機種代金が最大半額になる「半額サポート for Android」の提供について発表。ソフトバンクの2017-18年冬春商戦向け新商品である「Xperia XZ1」の発売に合わせて、11月上旬以降に提供を開始する。

 「半額サポート for Android」は、新スーパーボーナスを利用して対象のAndroidスマートフォンを48ヵ月の分割払いで購入し、25ヵ月目以降に機種変更すると、その時点で残っている分割支払金の支払いが不要になるプログラム。1年で機種変更が可能になる「1年買い替えオプション」を利用することも可能。1年買い替えオプションを利用した場合、支払いの13ヵ月目から機種変更が可能になるが、25ヵ月目までの分割支払金は継続して支払う必要がある。なお、同社はiPhoneを対象とした同様のプログラムを先月より開始している。

 プログラムを利用するにあたって追加費用はなし。当初の対象機種は「Xperia XZ1」のほか、「AQUOS R」「AQUOS R compact」。対象機種を48分割で購入することのほか、「データ定額サービス」もしくは「パケットし放題フラット for 4G/4G LTE」への加入も条件となる。特典(残っている分割支払金の免除)が適用されるためには、25ヵ月目以降にソフトバンクが指定する機種への機種変更、その際に「半額サポート for Android」「半額サポート for iPhone」「機種変更先取りプログラム」のいずれかに加入すること、さらにそれまで利用していた機種をソフトバンクが回収することが必要となってくるので注意したい。

※3キャリアが提供する1年買い替えを促すプログラム
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top