中村獅童と松岡昌宏が舞台初共演!『江戸は燃えているか』上演決定 | RBB TODAY

中村獅童と松岡昌宏が舞台初共演!『江戸は燃えているか』上演決定

エンタメ その他

中村獅童と松岡昌宏が舞台初共演!『江戸は燃えているか』上演決定
  • 中村獅童と松岡昌宏が舞台初共演!『江戸は燃えているか』上演決定
  • 中村獅童と松岡昌宏が舞台初共演!『江戸は燃えているか』上演決定
 中村獅童とTOKIOの松岡昌宏が喜劇『江戸は燃えているか』で舞台初共演することが決定した。2018年3月3日~3月26日に東京・新橋演舞場で上演される。

 『江戸は燃えているか』は歴史をつくった偉い人たちと歴史に名を残さなかった庶民たちの可笑しくも愛おしい、江戸無血開城をめぐる群像喜劇。中村は勝海舟役を、松岡は勝家の庭師の平次役を演じる。

 作・演出を務める三谷幸喜は「ただただ笑える喜劇が観たい! 難しい話は一切なしで、老若男女が心の底から(ああ楽しかった)と思える作品。ありそうでないんです、そういう舞台。だから自分で作ることにしました」と『江戸は燃えているか』を作るに至った経緯を明かし、「新橋演舞場史上、最高に笑える作品になるはず。どうぞお楽しみに」と自信たっぷり。

 中村は共演の松岡について「松岡さんによく間違えられるんですよね。雰囲気が似てるのかな。そう思われている方々には遂に念願のツーショットが実現しましたみたいな感じで、喜んでいただけるんじゃないですかね。コメディなので、お客様には笑っていただいて、楽しい時間を一緒に過ごせればと思います」とコメント。4年ぶりの舞台という松岡は「もともと僕は喜劇が好きで喜劇を演じたいとずっと言ってきた人間なんです。その為に、今まで喜劇でない芝居も経験しておかないと喜劇が演じられないなと思って挑戦したりしてきました。なので、久しぶりの喜劇はとても楽しみです」と喜びを語っている。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top