テレビの仕事がなくなった時、ヒロミは?阿川佐和子に明かす家族と自分 | RBB TODAY

テレビの仕事がなくなった時、ヒロミは?阿川佐和子に明かす家族と自分

エンタメ その他

テレビの仕事がなくなった時、ヒロミは?阿川佐和子に明かす家族と自分
  • テレビの仕事がなくなった時、ヒロミは?阿川佐和子に明かす家族と自分
  • テレビの仕事がなくなった時、ヒロミは?阿川佐和子に明かす家族と自分
  • テレビの仕事がなくなった時、ヒロミは?阿川佐和子に明かす家族と自分
 明日15日あさ7時30分から放送の『サワコの朝』(TBS系列)には、ゲストにタレントのヒロミが登場する。

 10年のブランク期間を経て、現在テレビ番組にレギュラーとして4本出演するなど活躍中のヒロミ。最近では、そのプロ級のリフォームなどにも注目が集まっているが、もともとは父親が大工という職人の家に生まれ、小さいころから工具が身近にあり、仕事を見よう見まねで手伝っていたりしたという。

 そして30代後半にレギュラー番組が次々と終わりテレビの仕事がなくなったころ、発想を変えてポジティブに遊ぶ時間を作ったり、子どもの学校の行事に積極的に参加したりした頃の家族の反応や自身の家族への思いも明らかに。テレビに復帰した際、妻の松本伊代に言われて支えになったひとこともあったそう。普段、朝食のときに交わす何気ない会話など、家族との楽しいエピソードにも注目だ。『サワコの朝』はTBS系列にて明日あさ7時30分から放送。
《Tsujimura》

関連ニュース

page top