エロティックでドキドキの展開!『フィフティ・シェイズ・ダーカー』特別映像が公開に! | RBB TODAY

エロティックでドキドキの展開!『フィフティ・シェイズ・ダーカー』特別映像が公開に!

エンタメ 映画・ドラマ

(C)2016 UNIVERSAL STUDIOS
  • (C)2016 UNIVERSAL STUDIOS
  • (C)2016 UNIVERSAL STUDIOS
  • (C)2016 UNIVERSAL STUDIOS
 2015年の大ヒット映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の第2章となる『フィフティ・シェイズ・ダーカー』は先週23日に日本でも公開。このほど、特別映像が公開されている。

 恋愛未経験の純粋な女子大生アナと歪んだ形でしか女性を愛することが出来ないグレイによる特異な恋愛が過激に描き出され話題となった前作。公開中の新作で純粋な愛に目覚めた2人は、気持ちが通じ合ったことでより一層激しく互いを求め合い、濃厚なラブシーンもよりエロティックに深化を遂げている。このほど公開された特別映像では想いが通じ合ったことで深化した2人の愛が、ゼイン・マリクとテイラー・スウィフトによるムード満点の楽曲にのって、さらにエロティックでゴージャスに仕上がっている。

 映像は、高級レストランで食事を済ませた後のグレイからの「脱いで」という衝撃の一言からスタート。何かを察したアナが「ここで?」と尋ねると、「今、ここでだ。」と優しく答えるグレイ。周囲の目を気にするかのようにキョロキョロと辺りを見渡しながらグレイの目をじっと見つめると自身のスカートの中に手を伸ばし、身につけていたパンティをこっそりと脱ぐアナ。そのまま、帰路につくために満員のエレベーターへ乗り込む。すると、一般客がいるにもかかわらず、突如エレベーターという密室でグレイの悪戯が始まり…。『フィフティ・シェイズ』シリーズならではのエロティックでドキドキする展開にムード満点の楽曲「アイ・ドント・ワナ・リヴ・フォーエヴァー」が絶妙に絡んだ独特な世界観に注目だ。

《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top