乃木坂46・生田絵梨花、東野幸治のそっけない応対に困惑!? | RBB TODAY

乃木坂46・生田絵梨花、東野幸治のそっけない応対に困惑!?

エンタメ その他

生田絵梨花 <撮影 竹内みちまろ>
  • 生田絵梨花 <撮影 竹内みちまろ>
 現役音大生で、ミュージカル『レ・ミゼラブル』への出演も決定している乃木坂46の生田絵梨花が、23日の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)に出演。東野幸治へ物申した。

 生田は、以前に同番組に出演した際に、緊張しながら東野の楽屋へ挨拶へ行くと、無表情のまま挨拶を返され、「怖い……」と思ったそう。しかし、楽屋ではそっけない対応をされたのに、本番ではノリ良く、仲がいいような対応をされ、「東野さんって本番になると人格変わりすぎて怖い」と思ったことを明かした。思わぬ暴露をされた東野は、「あれはホンマに恥ずかしいことやから、あんまり言ってほしくないねん」とコメントし、「挨拶に来られるとどんな顔をして受ければいいのかわからない」という綾野剛の意見に同調した。

 そして、番組では生田の意外な辛口ぶりも明らかに。「俺たちが全盛期の芸能界を支えてきたんだ」という自慢話をする昭和世代を快く思わないとぶっちゃけ、「おじさんの話は面倒くさいか?」と問われると「そうですね」とバッサリ。昭和世代ど真ん中の梅沢富美男に「マネージャー呼んで来い!」とキレられてしまう一幕もあった。
《築島 渉》

関連ニュース

page top