大渕愛子弁護士、レギュラー番組復帰の意思がないことを明かす | RBB TODAY

大渕愛子弁護士、レギュラー番組復帰の意思がないことを明かす

大渕愛子弁護士が27日、自身のブログを更新。現時点でレギュラー番組復帰の考えがないことを明かした。

エンタメ その他
 大渕愛子弁護士が27日、自身のブログを更新。現時点でレギュラー番組復帰の考えがないことを明かした。

 東京弁護士会に業務停止1ヶ月の処分を受けた大渕弁護士は、産休をはさんで約半年にわたりテレビ出演を自粛してきた。しかし「レギュラー番組復帰について」とのタイトルで更新したエントリーで、「このタイミングでのレギュラー番組への復帰はしないという結論に至りました」と語っている。

 大渕弁護士によれば、産休明けにテレビ出演を再開するかどうか、ずっと考えていたそうだが、「視聴者の皆さまや番組に多大なご迷惑をお掛けしたことについて、その責任の重大性を痛感し、けじめをつける必要があると考えた」ことや「育児を中心とする生活の中で、限られた仕事の時間は、まず弁護士業務や講演活動に充てるべきであると考えた」ことなどから、今回の決定に至ったとしている。

 今後のレギュラー番組以外の出演や、将来におけるレギュラー番組への出演については、「育児や本業の状況に照らしつつ、都度検討させて頂ければと思っております。」とコメントしている。今回の決定に対し、ファンからは「残念ではありますが愛子さんも色々考えての結論でしょうから支持します!」「まず本業を!お子様が成長してからでもテレビのお仕事はできます。」「そうなんですね…ものすごく残念ですし寂しいです。」など、大渕弁護士を支持するコメントが多数寄せられているが、一方で禊ぎを済ませたのか否かの判断は分かれそうだ。
《KT》

関連ニュース

page top