映画「暗黒女子」のキャラクター別の7つの予告編公開!ベットシーンも… | RBB TODAY

映画「暗黒女子」のキャラクター別の7つの予告編公開!ベットシーンも…

4月1日に全国公開となる映画「暗黒女子」。清水富美加、飯豊まりえがダブル主演を務めるほか、清野菜名、玉城ティナ、小島梨里杏、平祐奈、千葉雄大ら若手俳優が出演することも話題となっているが、このほど新たな予告編が公開された。

エンタメ 映画・ドラマ
映画「暗黒女子」のキャラクター別の7つの予告編公開!ベットシーンも…
  • 映画「暗黒女子」のキャラクター別の7つの予告編公開!ベットシーンも…
  • 映画「暗黒女子」のキャラクター別の7つの予告編公開!ベットシーンも…
  • 映画「暗黒女子」のキャラクター別の7つの予告編公開!ベットシーンも…
 4月1日に全国公開となる映画「暗黒女子」。清水富美加、飯豊まりえがダブル主演を務めるほか、清野菜名、玉城ティナ、小島梨里杏、平祐奈、千葉雄大ら若手俳優が出演することも話題となっているが、このほど新たな予告編が公開された。

 同映画は、ミッション系お嬢様学校である聖母マリア女子高等学院の理事長の娘で、全校生徒の憧れの的である白石いつみ(飯豊まりえ)が謎の死を遂げるところからスタート。彼女が会長を務めていた文学サークルのメンバーに疑いの目が向けられる中、会長の座を引き継いだ親友の澄川小百合(清水富美加)は、いつみが死んだ理由と真犯人を突き止めるために、メンバー達に「いつみの死」について小説を書かせ闇鍋をしながら朗読会を開くことにする。二谷美礼(平祐奈)、小南あかね(小島梨里杏)、ディアナ・デチェヴァ(玉城ティナ)、高岡志夜(清野菜名)の順に、それぞれ自作の小説を発表し、いつみを殺した真犯人を告発していくというストーリーだ。

 公開されたのは、キャラクター別予告。彼女達6人の女子高生らしいキラキラした美しい顔と、その恐るべき裏の顔、そして生徒と禁断の恋に落ちるサークル顧問・北条(千葉雄大)という7人のふたつの顔がたっぷり捉えられた、ネタバレ寸前(?)の内容となっている。













《KT》

関連ニュース

特集

page top