桜井日奈子、番組本番前に必ず行う発声練習がスゴすぎる! | RBB TODAY

桜井日奈子、番組本番前に必ず行う発声練習がスゴすぎる!

エンタメ その他

 『もしかしてズレてる?』(フジテレビ)にモデル・女優の桜井日奈子が出演。一風変わった発声練習を番組出演前に必ず行っていると明かした。

 「岡山美少女・美人コンテスト」での「美少女グランプリ」受賞をきっかけに芸能界入りしたことから「岡山の奇跡」と呼ばれることもある桜井。「JR SKISKI」のキャンペーンガールを務め、昨年には1st写真集も発売、摩訶不思議な歌が心に残る「いい部屋ネット」、「白猫プロジェクト」などのCMにも出演するなど活動の幅を広げており、5月にはドラマに引き続き出演している映画『ラストコップ』の公開も控えている。

 番組で紹介されたのは、桜井が日頃から本番前に行っている型破りな発声練習。楽屋の外まではっきりと聞こえる大声で「あ~~はいっあ~はいっ」と繰り返すこの発声法、MCのフットボールアワー後藤輝基が聞いた途端に「これ、体育館から聞こえてくるやつ!」とコメントしたが、まさにその通り。桜井によれば、この練習は「ハーキー」と呼ばれ、バスケットボールのアップの前に行うものだという。桜井はこれを本番前に行うと「不思議と声が出るようになる」と説明した。

 この日の番組では、バスケ歴が幼稚園から高校まで12年だという桜井が、実際の「ハーキー」をトレーニングウェアに着替えて本気の実演。ドリブル中に足を小刻みに動かす様子を模した「ハーキー」を、腕立て伏せなども交えながら元気いっぱいに披露し、その動きの素早さと息が全く切れない様子にスタジオから拍手喝さいを浴びた。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top