博多華丸が吹奏楽部の新任コーチ演じる「熱血!ブラバン少女。」上演スタート | RBB TODAY

博多華丸が吹奏楽部の新任コーチ演じる「熱血!ブラバン少女。」上演スタート

エンタメ その他

博多華丸が吹奏楽部の新任コーチ演じる「熱血!ブラバン少女。」上演スタート
  • 博多華丸が吹奏楽部の新任コーチ演じる「熱血!ブラバン少女。」上演スタート
  • 博多華丸が吹奏楽部の新任コーチ演じる「熱血!ブラバン少女。」上演スタート
  • 博多華丸が吹奏楽部の新任コーチ演じる「熱血!ブラバン少女。」上演スタート
 4日、博多華丸主演舞台「熱血!ブラバン少女。」が博多座にて初日を迎えた。

 博多華丸が演じるのは、吹奏楽部を独自の方法と熱血指導で全国大会へ導いていく新任コーチ。今回と同じ博多座で平成27年に上演された「めんたいぴりり~博多座版~以来、2度目の演劇舞台への挑戦だ。

 西北学園の吹奏楽部にかつて在籍し、なんとかこの部を立て直そうと奔走する臨 時教員役を星野真里、新任コーチと深いつながりのある吹奏楽部員の母を田中美里が演じる。

 また、吹奏楽部を率いる顧問には金子昇、吹奏楽部の廃部を推進する理事長を宇梶剛士、その理事長の陰で暗躍する謎の女を松永玲子、学園を愛する厳格な教頭に森田順平、確固たる教育思想を持ち吹奏楽部を陰ながら 応援する校長を鳳蘭が務める。このほか、斉藤優(パラシュート部隊)や武内由紀子、是近敦之など、個性豊かな俳優陣が脇を固めている。さらに、全国大会を目指す吹奏楽部の生徒役には、宮崎香蓮、入来茉里、神田朝香、上野遥(HKT48)など若手の姿も。舞台の発想の基となった3万枚を超える大ヒットを記録したCD「熱血!ブラバン少女」を制作し、今年度の全日本吹奏楽コンクール高校の部において金賞を受賞した、地元博多の精華女子高等学校吹奏楽部の生徒もゲスト出演する。

 初日上演では、1,500席の客席は満席。普段劇場に来ないような客層もみられるなかで、博多華丸は見事な指揮を披露。アンコールに応えて一曲多く指揮を振り終えるなど、大盛況で幕を閉じた。

 今回はブラスバンドがメインの舞台ということで、大道具の運搬が大変だったそう。その苦悩のほどについてカーテンコールに登場した博多華丸は「博多座始まって以来」と表現。「人数が足りなくてバイトも混じっていた」とジョークをとばすと、会場からは笑いが。3つのグループでまわす舞台については、「毎日が初日のような雰囲気」とコメント。「博多なのに(名物であるラーメンのように)替え玉もきかない」と形容すると、会場からは大きな笑いと拍手が起きていた。最後は共演者やスタッフに感謝の意を述べるなどしてカーテンコールを締めくくった。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top