阿部サダヲ、小5の子役・山田美紅羽の食リポに完全お手上げ! | RBB TODAY

阿部サダヲ、小5の子役・山田美紅羽の食リポに完全お手上げ!

エンタメ 映画・ドラマ

ドラマ『下克上受験』で中学受験に挑戦する娘を演じる山田美紅羽
  • ドラマ『下克上受験』で中学受験に挑戦する娘を演じる山田美紅羽
  • ドラマ『下克上受験』で深田恭子と夫婦役を務める阿部サダヲ
 本日スタートの金曜ドラマ『下剋上受験』主演の阿部サダヲが12日の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS)に出演。ドラマで娘役を演じる子役の山田美紅羽の食リポに舌を巻く場面があった。

 前回、同番組に出演したときの自身の食リポがダメで愕然としたという阿部は、今回、山田を伴い食リポに再チャレンジすることとなった。

 2人は、まず「牡蠣バター」を食リポ。先に挑戦した阿部は一目見て「これはすっごい6匹……。6匹って言わねーか」と早速の珍リポート、食べても、「ああ、こういう感じなんですね」と料理について全く伝わらないグダグダぶり。続いて挑戦した山田は、「う~ん、美味しい!」と笑顔になり、「外の牡蠣のカリカリ感と中のクリーミーな牡蠣エキスが口の仲にフワッてとろける感じがして、何て言うんだろ……ソースと牡蠣の味がマッチしてて美味しい。私ぐらいの子どもが食べてもイケますね」と見事に味を描写した。

 阿部は、引き立て役に選んだはずの山田の大人顔負けの名リポートに呆然。小学5年生に完敗した阿部は、「一旦、箸置いて黙ろうか。『美味しい』でいいんだよ!」と山田に冗談を言うことしかできなかった。

 しかも山田は、牡蠣を食べたのが、今回はじめて。「最初にそれを言っちゃうと、味の感想がぶれちゃうと思って」とコメントの順番にも配慮を見せ「末恐ろしいなぁ」とスタジオをうならせた。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top