宇宙ステーション補給機「こうのとり」、9日22時26分に打ち上げ | RBB TODAY

宇宙ステーション補給機「こうのとり」、9日22時26分に打ち上げ

IT・デジタル 科学・宇宙

「こうのとり」6号機の特設サイト
  • 「こうのとり」6号機の特設サイト
  • 「こうのとり」6号機結合後のISS 提供:宇宙航空研究開発機構(JAXA)
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、12月9日に宇宙ステーション補給機「こうのとり」6号機を搭載したH-IIBロケット6号機(HTV6)を打ち上げると発表した。12月9日に打上げ、12月13日には「こうのとり」6号機がキャプチャ(把持)される模様がライブ中継される。

 宇宙ステーション補給機「こうのとり」は、国際宇宙ステーション(ISS)に補給物資を運ぶための輸送手段として、日本が開発した無人の宇宙船。最大約6トンと世界最大の補給能力を有する。

 当初は10月1日の打上げを予定していたが、射場整備作業中、配管の気密性検査において微量の漏洩が確認されたことから、HTV6モジュールの結合を解除して必要な修理を行うため、打上げ日が延期となっていた。

 打上げは、12月9日午後10時26分47秒(日本標準時)。打上げ予備期間は、12月10日~31日。打上げ場所は、種子島宇宙センター大型ロケット発射場。「こうのとり」6号機の特設サイトでは、打上げ日時までのカウントダウンを刻んでいる。

 JAXAでは、打上げの模様をインターネットにおいてライブ中継する。時間は、午後9時35分から午後10時50分(予定)。YouTubeとニコニコ生放送から視聴できる。また、知多メディアスネットワーク、ケーブルテレビ可児のケーブルテレビ2社でも打上げライブを放送する。なお、知多メディアスネットワークは12月10日に、ひまわりネットワークでは12月13日に同模様を再放送の予定。

 筑波大学「結」プロジェクトと米JAXAワシントン駐在事務所は、パブリックビューイングを実施する。日本科学未来館では12月9・10日に「こうのとり」打上げに関するミニトークの開催も予定されている。

 また、12月13日午後8時ごろには、「こうのとり」6号機がISSのロボットアーム(SSRMS)により、キャプチャ(把持)される予定で、それに合わせてライブ中継も行われる。時間は、午後7時20分~8時20分(予定)。

◆「こうのとり」6号機 打上げライブ中継
日時:12月9日(金)21:35~22:50(予定)
視聴メディア:You Tube、ニコニコ生放送

◆「こうのとり」6号機 キャプチャ(把持)ライブ中継
日時:12月13日(火)19:20~20:20(予定)
視聴メディア:You Tube

宇宙ステーション補給機「こうのとり」12/9夜10時26分打上げ…ライブ中継も

《奥山直美》

関連ニュース

特集

page top