松たか子、5年ぶり連続ドラマ『カルテット』主演でバイオリン奏者演じる | RBB TODAY

松たか子、5年ぶり連続ドラマ『カルテット』主演でバイオリン奏者演じる

エンタメ 映画・ドラマ

松たか子、5年ぶり連続ドラマ『カルテット』主演でバイオリン奏者演じる
  • 松たか子、5年ぶり連続ドラマ『カルテット』主演でバイオリン奏者演じる
 TBSでは、2017年1月より、松たか子主演の火曜ドラマ『カルテット』(夜10時~10時54分)を放送 すると発表した。

 『最高の離婚』や『Woman』を手がけた坂元裕二氏の完全オリジナル作品で、冬の軽井沢を舞台にした大人の人間ドラマ。バイオリン奏者の主人公を演じるのは5年ぶりの連続ドラマ出演となる松たか子。また、チェリスト役・満島ひかりやヴィオラ奏者役・高橋一生、バイオリン奏者役の松田龍平などが脇を固める。

 松たか子は「魅力的なスタッフ・キャストとこの冬を過ごせるのが、本当に楽しみです」とコメント、また満島ひかりは「私はチェロ弾きの役ですが、正直大変です」と役作りについて語るなど、演奏シーンもしっかり用意されているようだ。

 火曜ドラマ『カルテット』は2017年1月スタート。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top