松本伊代、「ヒロミさんじゃなかったら離婚されてるかな」 | RBB TODAY

松本伊代、「ヒロミさんじゃなかったら離婚されてるかな」

 メリル・ストリープ、ヒュー・グラント共演の映画『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』が12月1日にロードショーとなるが、29日には公開直前イベントが開催。松本伊代とスピードワゴン小沢一敬が登壇した。

エンタメ 映画・ドラマ
松本伊代、「ヒロミさんじゃなかったら離婚されてるかな」
  • 松本伊代、「ヒロミさんじゃなかったら離婚されてるかな」
  • 松本伊代、「ヒロミさんじゃなかったら離婚されてるかな」
  • 松本伊代、「ヒロミさんじゃなかったら離婚されてるかな」
  • 松本伊代、「ヒロミさんじゃなかったら離婚されてるかな」
 メリル・ストリープ、ヒュー・グラント共演の映画『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』が12月1日にロードショーとなるが、29日には公開直前イベントが開催。松本伊代とスピードワゴン小沢一敬が登壇した。

 松本伊代は、メリル・ストリープ演じるマダム・フローレンスをイメージした華やかな衣装で、スピードワゴン小沢一敬はヒュー・グラント演じるフローレンスの夫シンクレアをイメージした紳士スタイルで現れた。

 主人公フローレンスとの共通点を聞かれた松本は、「歌を忘れられないなというか、歌を好きな気持ちはすごい似ていると思いました。あとは、みんなに迷惑をかけてしまうことと、フローレンスと同様にポテトサラダが好きなところです」とコメント。ヒロミはポテトサラダが好きではないそうで、つくってもだれも食べてくれないと嘆くが「そういう不満な部分はありますけど、深い愛で支えあっています」とラブラブのコメント。

 愛する女性にはこうあって欲しいという理想像について尋ねられた小沢は、「僕は彼氏ができたら彼氏ばっかりになる人より、何かやりたいことがある人が好きです」と回答。夫から長く愛される秘訣について尋ねられると、松本は「フローレンスじゃないですけと、いつもすごく助けられていますね。私はこんな感じなので、ヒロミさんじゃなかったら離婚されているかなって思います。ヒロミさんにはいつも感謝しています。起きたてで、絶対ひどい顔のはずなのに、ママ可愛いよっていってくれるんです。アメリカ人みたいなんです」とコメントすると、小沢はすかさず「ヒロミさん八王子出身だから!でもアメリカ人ではないですけど、それは嘘じゃないですよ。アメリカンジョークです」と突っ込みをいれた。

※【その他の芸能記事一覧】
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top