一発屋と思いきや、実は多忙な小島よしお!その理由は? | RBB TODAY

一発屋と思いきや、実は多忙な小島よしお!その理由は?

 27日放送の『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ)に小島よしおとテツandトモが登場。一発屋といわれながら、テレビではあまり見かけなくなった小島よしおとテツandトモが、実は営業先で子供たちに大人気である実態が放送された。

エンタメ その他
小島よしお
  • 小島よしお
  • 小島よしお
 27日放送の『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ)に小島よしおとテツandトモが登場。一発屋といわれながら、テレビではあまり見かけなくなった小島よしおとテツandトモが、実は営業先で子供たちに大人気である実態が放送された。

 2007年の人気絶頂期に最高月収1200万円を稼いでいた小島よしお。テレビに出なくなり、本人曰く「テレビに出てないときは死亡説もでました」。番組の街頭インタビューでも「まだいたんだという感じ」という意見もでるほどだ。しかし一方で、「保育園で人気があると聞いた」という噂を口にする人も。

 実は、小島は現在、超多忙。年間100本の営業もこなしイベントなどでライブを行っている。地方営業に密着したVTRでは、「小島よしお体操」など本来予定にない要望企画もなんとかこなす小島の姿が映し出された。また、ごぼうが嫌いな子供のために小島が作ったオリジナルソング「ごぼうのうた」をうたい、そのまま昔のネタ「そんなの関係ねえ」を披露。9年前で知らないネタにもかかわらず、ネタを大絶唱する子どもたちの姿があった。主催者は「動きを子供が真似しやすいリズム」「子供と大人を一緒に盛り上げてくれるのが魅力」との声があがっている。

 小島は「大人の笑いはもう諦めました」「ただ子供向けのものを追求した先に大人向けのものがある場合があるかも」「ターゲットを狭めることで逆にその先広がってくんじゃないかという気持ちはある」と話した。
※【その他の芸能記事一覧】
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top