Apple、「iPhone 6sが予期せずシャットダウンしてしまう不具合」に対応するリペアプログラム発表 | RBB TODAY

Apple、「iPhone 6sが予期せずシャットダウンしてしまう不具合」に対応するリペアプログラム発表

Appleは現地時間21日、iPhnoe 6sが予期せずシャットダウンしてしまう不具合に対応するリペアプログラムを発表した。

IT・デジタル スマートフォン
iPhone 6sの新色ローズゴールド
  • iPhone 6sの新色ローズゴールド
  • Apple、「iPhone 6sが予期せずシャットダウンしてしまう不具合」に対応するリペアプログラム発表
  • iPhone 6sの新色ローズゴールド
 Appleは現地時間21日、iPhnoe 6sが予期せずシャットダウンしてしまう不具合に対応するリペアプログラムを発表した。

 同社によれば、この不具合は2015年9月から10月に製造された一部端末において発生しているもので、専用ウェブページに設置されたシリアル番号入力フォームに、自身の端末のシリアル番号を入力することで、該当端末か否かが分かる。該当端末であった場合、Apple Retail Storeまたはアップル正規サービスプロバイダにおいて、バッテリーの無償交換を受けることが可能。

 なお、仮に自身のiPhone 6sが同リペアプログラムの該当端末であった場合でも、画面割れなど他の損傷がある場合は、先にその問題を解決する必要がある。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top