周囲の音をコントロール! イコライザー機能付きワイヤレスイヤホン「Here One」 | RBB TODAY

周囲の音をコントロール! イコライザー機能付きワイヤレスイヤホン「Here One」

周囲がうるさくて、イヤホンの音楽が聞き取りづらいということはないだろうか。米スタートアップDoppler Labsが開発したワイヤレスイヤホン「Here One」は、そんな時にぴったりのアイテムだ。

IT・デジタル スマートフォン
周囲の音をコントロール! イコライザー機能付きワイヤレスイヤホン「Here One」
  • 周囲の音をコントロール! イコライザー機能付きワイヤレスイヤホン「Here One」
  • 周囲の音をコントロール! イコライザー機能付きワイヤレスイヤホン「Here One」
  • 周囲の音をコントロール! イコライザー機能付きワイヤレスイヤホン「Here One」
 周囲がうるさくて、イヤホンの音楽が聞き取りづらいということはないだろうか。米スタートアップDoppler Labsが開発したワイヤレスイヤホン「Here One」は、そんな時にぴったりのアイテムだ。

 一見普通のワイヤレスイヤホンだが、「Here One」には周囲の音をコントロールできるという特性がある。ノイズキャンセリング機能のついたイヤホンやヘッドホンはすでに多数リリースされているが、同製品のそれは少々毛色が異なっている。いわばスマートノイズキャンセリングとも表現できる機能で、かき消すことができる雑音は1種類だけではなく、たとえばカフェにいる時であれば、話し言葉や店内の音楽、外を散歩している時であれば、航空機のエンジン音やサイレンといった具合に、複数の雑音に対して、同時に対応する。音をコントロールできると先述したが、ノイズキャンセリングだけでなく、周囲の音の増幅やその調整も自由自在だ。こうした機能は専用アプリからパーソナライズが可能で、ユーザーの好みをプロファイルし、自動的にイコライザーを調整するスマートな一面もあわせ持つ。

 カラーラインナップはブラックとホワイトの2色で、現在プレオーダーを受付中。価格は299.99ドル(約3.1万円)でホリデーシーズンに出荷予定となっている。Appleが先般リリースしたiPhone 7/7 Plusでは、3.5mmイヤホンジャックが消失したが、ワイヤレスイヤホンを探しているユーザーは、この高機能なアイテムをチェックしてみてはいかがだろうか。
《KT》

関連ニュース

特集

page top