阿部寛、天海祐希らキャストが吉田拓郎「今日までそして明日から」をフルコーラス……映画『恋妻家宮本』 | RBB TODAY

阿部寛、天海祐希らキャストが吉田拓郎「今日までそして明日から」をフルコーラス……映画『恋妻家宮本』

 来年1月28日、阿部寛と天海祐希W主演『恋妻家宮本』が公開となる。 そんな物語の劇中歌に吉田拓郎が歌う「今日までそして明日から」が決定した。

エンタメ 映画・ドラマ
阿部寛、天海祐希らキャストが吉田拓郎「今日までそして明日から」をフルコーラス……映画『恋妻家宮本』
  • 阿部寛、天海祐希らキャストが吉田拓郎「今日までそして明日から」をフルコーラス……映画『恋妻家宮本』
  • 阿部寛、天海祐希らキャストが吉田拓郎「今日までそして明日から」をフルコーラス……映画『恋妻家宮本』
 来年1月28日、阿部寛と天海祐希W主演『恋妻家宮本』が公開となる。

 監督はテレビドラマ『家政婦のミタ』『女王の教室』『はじめまして、愛しています。』といった話題作を手掛けている脚本家・遊川和彦。熟年離婚がささやかれることもある現代において、子供が独り立ちした夫と妻が50代からの夫婦生活とどう向き合うのかをコミカルかつハートフルに描く。

 息子が結婚して独立し、27年ぶりに夫婦二人きりで生活することになった中学校の中年教師の宮本陽平が、妻が隠し持つ離婚届を偶然発見してしまうところから始まる。妻に問い質す勇気もなく、突然熟年離婚の危機に面した主人公が人生に悩み、葛藤しながらも中学校の教え子や料理教室の仲間と関わる中で家族の在り方を再認識して、妻と新たな一歩を踏み出していく……。

 そんな物語の劇中歌に吉田拓郎が歌う「今日までそして明日から」が決定した。これまでの人生に迷い、そしてこれからの人生に不安を感じる主人公の中年オヤジ・宮本陽平の気持ちをそっと元気づけてくれる。

 歌詞に感動した遊川監督は、「自然と自分の中で、宮本たちに“♪わたしは今日まで生きてみました”と歌わせたい、という思いになった」とコメント。エンディングでは阿部寛・天海祐希を含めて出演した全キャストが「今日までそして明日から」フルコーラスを合唱する。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top