バックパックなのにウインカーが出せる! スマートデバイス対応「BACKPAIX」 | RBB TODAY

バックパックなのにウインカーが出せる! スマートデバイス対応「BACKPAIX」

IT・デジタル その他

ウインカーを出せるスマートデバイス対応バックパック「BACKPAIX」
  • ウインカーを出せるスマートデバイス対応バックパック「BACKPAIX」
  • ウインカーを出せるスマートデバイス対応バックパック「BACKPAIX」
  • ウインカーを出せるスマートデバイス対応バックパック「BACKPAIX」
  • ウインカーを出せるスマートデバイス対応バックパック「BACKPAIX」
  • ウインカーを出せるスマートデバイス対応バックパック「BACKPAIX」
機能性スマートバックパック「BACKPAIX」が、クラウドファンディングプラットフォーム「Makuake(マクアケ)」で販売されている。

BACKPAIXは、充電ポートやシューズポケット、防水などの機能に加え、専用アプリで操作できるオプションの「スマートバッジシステム」に対応したバックパックだ。オプションでオリジナル設計のLEDスマートバッジを搭載でき、専用アプリで自転車運転時のウインカーとして動作させたり、紛失防止用のアラームとして活用できる。

紛失防止アラームは、専用アプリのセキュリティモードをオンにして利用する。BACKPAIXと携帯電話の距離が5mを超えた場合に、アラームが鳴る。Bluetoothでスマートバッジとつなげば、スマートバッジのライトを自転車のハンドルからコントロールでき、ウインカーとして活用できる。また、絵文字でその時の気持ちを表示しながら移動できる。

スマートバッジを装着するバッジスペースは、バックパックの前後に用意。アクションカメラGoPro用マウントも用意されている。また内蔵のUSBケーブルは、モバイル充電器と接続することで充電器を外に出さずにスマートフォンなどを充電できる。将来的には、「スピーカー」「カメラ」「ストレージ」「センサー」「ライト」といった拡張機能を追加する予定だ。価格は2万2800円~。

ウインカーを出せるスマートデバイス対応バックパック「BACKPAIX」

《美坂柚木@CycleStyle》

関連ニュース

特集

page top