ウーマン村本、貢がれていた!? 驚愕の恋愛話を披露 | RBB TODAY

ウーマン村本、貢がれていた!? 驚愕の恋愛話を披露

エンタメ その他

村本大輔(ウーマンラッシュアワー)写真:稲葉
  • 村本大輔(ウーマンラッシュアワー)写真:稲葉
 お笑い芸人のウーマンラッシュアワー・村本大輔による新型恋愛バラエティー番組『恋のポイント村本くん』が23日放送された。同番組はウーマンラッシュアワーの村本が恋の猛者な素人美女たちの「赤裸々恋愛エピソード」を独断と偏見で採点するもの。

 そのなかで村本は自論を展開。「例えば遊んでそうに見えて実は家庭的だとか、“ギャップでモテる”というのは、ひと世代前のテクニックだから古い」とバッサリ。また、“大抵の男性は落とせる”と豪語する美女の甘えテクニックを、身をもって体験するも「(まるで)ストリップやないかい!」と一蹴し、さらに「どんだけ美しい女でも性格借金(性格の悪さがにじみ出て積み上がってくること)が強かったらめっちゃ気持ち悪く映るねん、男からすると。だから、性格の良いちょいブスが昔からずっと需要があるのはそういうこと」と、村本節を炸裂させた。

 また、「女性って、付き合ってる間に他の男性とご飯に行ったりしても、それをちゃんと言ってこないんですよ。ちゃんと言えよ!って思いますよね。恋はホウレンソウ(報告・連絡・相談)!!」とカメラの前でピコピコハンマーを振り回して興奮する場面も。

 村本自身の恋愛経験では、過去に約2年付き合った彼女の話に。「当時お笑いでご飯も食べれなかった時期で、引っ越し先の新居に冷蔵庫や洗濯機を送ってくれたり“あなたが成功するまで面倒みさせて”って、こっちが払おうとしても電車代からジュース代からすべて払ってくれたんですよ。しばらくして彼女から結婚の話が出てきたんだけど、僕は“まだ結婚願望はないよ”って言ったら連絡が取れなくなった」。恋愛エピソードに出演者が引き込まれるも「しばらくして彼女から手紙が届いて、今まで付き合ってた期間でおごってもらった電車代とか明細が全部書いてあった」との結末にスタジオには驚愕の声があがった。

※お詫びと訂正:初出時、タレント名に誤りがありました。ここにお詫びし訂正いたします
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top