人工知能のビジネス活用を支援する「機械学習/ディープラーニング活用サービス」 | RBB TODAY

人工知能のビジネス活用を支援する「機械学習/ディープラーニング活用サービス」

 ブレインパッドは23日、人工知能(AI)を用いた画像処理や言語処理などのビジネス活用を支援する「機械学習/ディープラーニング活用サービス」の提供を開始した。

IT・デジタル ソフトウェア・サービス
機械学習やディープラーニングなどはオープンソースのライブラリやツール類の充実により、クラウドでの導入が容易となってきている反面、ビジネスへ直結させるノウハウが不足しているという声がある。本サービスはそれらを支援するものとなる(画像はプレスリリースより)
  • 機械学習やディープラーニングなどはオープンソースのライブラリやツール類の充実により、クラウドでの導入が容易となってきている反面、ビジネスへ直結させるノウハウが不足しているという声がある。本サービスはそれらを支援するものとなる(画像はプレスリリースより)
 ブレインパッドは23日、人工知能(AI)を用いた画像処理や言語処理などのビジネス活用を支援する「機械学習/ディープラーニング活用サービス」の提供を開始した。

 機械学習やディープラーニングにおけるワークショップや事前検証用の環境として、「Google Cloud Platform」などのクラウドプラットフォームの利用を前提としたもので、人工知能を活用したビジネスを迅速に立ち上げることができる点を特徴としている。

 機械学習やディープラーニング等の技術導入を適用可能かの検証から、本格導入検討までのそれぞれの段階に合わせて、期間約1か月の「スターターパック」から約3か月の「アドバンスドパック」などが3つのメニューが設定されている。顧客の要望に応じて柔軟なカスタマイズなどにも対応する。

>>Amazonギフト券10,000円分が当たる!「ホームセキュリティアワード」投票受付中<<
《防犯システム取材班/小池明》

関連ニュース

特集

page top