【ポケモンGO】実際に投げてゲット!モンスターボール型ガジェットが登場 | RBB TODAY

【ポケモンGO】実際に投げてゲット!モンスターボール型ガジェットが登場

IT・デジタル モバイル

【ポケモンGO】実際に投げてゲット!モンスターボール型ガジェットが登場
  • 【ポケモンGO】実際に投げてゲット!モンスターボール型ガジェットが登場
  • 【ポケモンGO】実際に投げてゲット!モンスターボール型ガジェットが登場
  • 【ポケモンGO】実際に投げてゲット!モンスターボール型ガジェットが登場
  • 【ポケモンGO】実際に投げてゲット!モンスターボール型ガジェットが登場
  • 【ポケモンGO】実際に投げてゲット!モンスターボール型ガジェットが登場
  • 【ポケモンGO】実際に投げてゲット!モンスターボール型ガジェットが登場
  • 【ポケモンGO】実際に投げてゲット!モンスターボール型ガジェットが登場
  • 【ポケモンGO】実際に投げてゲット!モンスターボール型ガジェットが登場
 大人気のARゲームアプリ「ポケモンGO」をプレイしている皆さんは、モンスターボールがバーチャルであることに、どこか物足りなさを感じてはいないだろうか。なんとこのほど、クラウドファンディングサイトKickstarterに、実際に投げてモンスターをゲットできる、モンスターボール型のアイテムが登場した。

 「THE TRAINER BALL(トレーナーボール)」と名付けられたアイテムを開発しているのは、ソフトウェア開発会社GamerReality。製品の仕組みとしては、搭載されたモーションセンサーでボールの動きを感知し、Bluetooth接続したスマートフォンに対して情報を伝える、シンプルなもの。実際に投げてゲットすることもできるし、いちいち取りに行くのが面倒であれば、投げるフリをするだけでもOKだ。

 ポケモンGOのプレイヤーであれば、一度くらいバッテリー残量に悩まされたことがあると思うが、「THE TRAINER BALL」は、ポータブルバッテリーとしても利用が可能。これさえあれば、備えも万全である。

 まだ受付終了まで1ヵ月以上を残しているが、すでに出資目標の25,000ドル(約2,500,000万円)を達成。一躍、人気アイテムとなっている。本稿執筆時点において、45ドル(約4,500円)から入手が可能なので、気になるユーザーはチェックしてみてはいかがだろうか。

《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top