おのののか、アンジャッシュ渡部をバッサリ!「女の子をテラスで口説けばなんとかなると思ってそう」 | RBB TODAY

おのののか、アンジャッシュ渡部をバッサリ!「女の子をテラスで口説けばなんとかなると思ってそう」

エンタメ 映画・ドラマ

おのののか。「(恋愛よりも)今は仕事優先です」
  • おのののか。「(恋愛よりも)今は仕事優先です」
  • おのののか【写真:竹内みちまろ】
 タレントのおのののかが26日の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ)に出演。文京区出身のおのが独自の理論を展開した。

 各地出身のタレントが地元愛を語りバトルを繰り広げる中、おのは「23区以外の人たちって、ごはん一緒に行ったときにやたらテラス席に座りたがるんですよ、みんな」と発言。さんまは膝から崩れ落ちながら爆笑し、「おのののか、バカにしてるやろ」とつっこんだが、さらにおのは「友達とかと一緒にご飯とか行くと、『暑いから中でいいじゃん!』って言うんだけど、そうすると、『もうすぐ日が暮れるから外の方が気持ちいいよ』とかって言ってくるんだけど、いやでもあなたが住んでる所の方が空気きれいだし、そちらでテラス席座った方が私はいいんじゃないかな~って」と続けた。

 八王子市出身のヒロミや埼玉県出身のビビる大木が「お前絶対(テラスで)食べないんだな!」「なんで座っちゃいけないの!東京言ったら座っちゃいけないの、俺たちは?」と反論したが、おのは「熱さ寒さ関係なく、外で食べようとする人がいる…。外で食べてる自分が好き、というイメージです」と応戦した。

 さらに、おのは八王子市出身のアンジャッシュ渡部健に対して、「渡部さんとか、田舎の女の子とかをデートに誘うときはテラスで口説けばなんとかなるってって思ってそう」と言い切り、スタジオの笑いを誘った。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top