トリュフ香るラーメン、サークルKサンクスが販売…巣鴨の人気店監修 | RBB TODAY

トリュフ香るラーメン、サークルKサンクスが販売…巣鴨の人気店監修

ライフ グルメ・食品

「冷し醤油ラーメン」(498円・税込)
  • 「冷し醤油ラーメン」(498円・税込)
  • 「まかない肉飯」(360円・税込)
  • 巣鴨のラーメン店「Japanese Soba Noodles 蔦」
 サークルKサンクスは、東京・巣鴨のラーメン店「Japanese Soba Noodles 蔦(つた)」が監修した商品2種類を、5月24日~6月20日の期間限定で販売する。

 24日に発売するのは、『ミシュランガイド東京2016』にて、世界で初めてラーメンで一つ星を獲得している「Japanese Soba Noodles 蔦」が監修した、「冷し醤油ラーメン」と「まかない肉飯」の2商品だ。

 「冷し醤油ラーメン」(498円・税込)は、店で人気の「醤油 Soba」を参考に、暑くなり始める時期に食べやすい冷たいラーメンを商品化した。本醸造醤油、丸鶏ブイヨン、魚介エキスで仕込んだスープの醤油ラーメンに、「蔦」の特徴であるトリュフフレーバーを加えた。麺には全粒粉を配合し、スープとよく絡む細めの麺を採用した。

 50万食限定で、九州地区を除く全国のサークルKとサンクスで販売する。期間内でも売り切れ次第終了。

 「まかない肉飯」(360円・税込)は、白トリュフエキス入りの醤油ダレでご飯を炊き込み、肩ロースチャーシューを上に盛り付けた。冷し麺のサイドメニューにもなるミニ丼だ。「まかない肉飯」は関東地区限定で販売する。
《non》

関連ニュース

特集

page top