米Netflix、コンテンツを超強化! ディズニー、マーベル、ピクサーの最新映画を独占配信へ | RBB TODAY

米Netflix、コンテンツを超強化! ディズニー、マーベル、ピクサーの最新映画を独占配信へ

IT・デジタル モバイル

米大手の動画配信サービス「Netflix」(c)Getty Images
  • 米大手の動画配信サービス「Netflix」(c)Getty Images
  • ファウンダー兼CEO最高経営責任者を務めるリード・ヘイスティングス氏
  • Netflix
  • ファウンダー兼CEO最高経営責任者のリード・ヘイスティングス氏
 米動画配信大手のNetflixは、現地時間23日に公式ブログを更新し、今年9月以降、ディズニーやマーベル、ルーカスフィルム、ピクサーの最新映画を独占配信していくことを明らかにした。昨年、日本にも上陸したNetflixだが、米国ではさらなる顧客獲得体制に入った。

 今回、新たに提携したディズニーは、ご存じの通り、子どもから大人まで、幅広い年齢層で多くのファンを抱える強力なコンテンツだが、同社は9月以降の配信開始について、「排他的」としており、Huluをはじめとした競合他社との差を、さらに広げた形だ。

 米Netflixはこのほかにも、6月には「ジュラシックパーク」を、7月には「バック・トゥ・ザ・フューチャー」や「リーサル・ウェポン」などの人気タイトルを配信すると発表しており、オリジナル映画にも注力することが案内されている。

 米国以外の地域については今回のブログ上で言及されておらず、日本で同様の動きがあるのかどうかについては未定だ。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top