目立たず映像監視!モジュール構成の新型ネットワークカメラ | RBB TODAY

目立たず映像監視!モジュール構成の新型ネットワークカメラ

IT・デジタル セキュリティ

従来品の3分の1程度まで小さくなったメインユニットと取り外し可能なケーブルで、あらゆる設置場所に対応可能。性能面も向上している(画像はプレスリリースより)
  • 従来品の3分の1程度まで小さくなったメインユニットと取り外し可能なケーブルで、あらゆる設置場所に対応可能。性能面も向上している(画像はプレスリリースより)
 アクシスコミュニケーションズ(アクシス)は9日、メインユニットとセンサーユニットが分離したモジュール構成の超小型カメラ「AXIS P12シリーズ」の最新機種となる「AXIS P1244」を発表した。

 「AXIS P12シリーズ」は人目につかない屋内用途の監視に特化した小型ネットワークカメラ。新製品の「AXIS P1244」はメインユニットのサイズが従来品の3分の1程度まで小型化され、あらゆる設置場所に対応可能となった。

 解像度はHDTV 720p、水平画角は102度。帯域幅とストレージの使用量を低減するZipstreamテクノロジーを搭載し、PoE給電及びローカルストレージのマイクロSDカードスロットに対応。いたずら警告と動体検知機能を搭載し、AXIS Camera Application Platform(ACAP)に対応した映像分析アプリケーションを追加することも可能だ。

 カメラの存在感を強調したくない小売店などのほか、ATM、チケット販売機、自動販売機といった限られた設置スペースでの使用を想定している。出荷開始時期は5月上旬。
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top