岡田准一「阿部さんに約束とりつけた」…これはラブストーリーだ | RBB TODAY

岡田准一「阿部さんに約束とりつけた」…これはラブストーリーだ

エンタメ 映画・ドラマ

三浦雄一郎、今井通子/『エヴェレスト 神々の山嶺』舞台挨拶
  • 三浦雄一郎、今井通子/『エヴェレスト 神々の山嶺』舞台挨拶
  • 三浦雄一郎、今井通子/『エヴェレスト 神々の山嶺』舞台挨拶
  • 八木原圀明/『エヴェレスト 神々の山嶺』舞台挨拶
  • 『エヴェレスト 神々の山嶺』(C)2016「エヴェレスト 神々の山嶺」製作委員会
  • 『エヴェレスト 神々の山嶺』(C)2016「エヴェレスト 神々の山嶺」製作委員会
  • 尾野真千子/『エヴェレスト 神々の山嶺』(C)2016「エヴェレスト 神々の山嶺」製作委員会
  • 佐々木蔵之介/『エヴェレスト 神々の山嶺』(C)2016「エヴェレスト 神々の山嶺」製作委員会
『エヴェレスト 神々の山嶺』の大ヒットを記念し24日(木)、東京・TOHOシネマズスカラ座で舞台挨拶が開催され、主演の岡田准一が出席した。

映画を観終わったばかりの観客から大歓声で迎えられた岡田さんは、「1年前、山に登って撮影をしていたときに、『阿部さんと岡田の男同士のラブストーリーだ』と監督から言われていた」ことを明かし、会場を沸かせた。

この日、スペシャルゲストとして80歳という世界最高齢でのエヴェレスト登頂記録を持つ三浦雄一郎、本作の山岳監修を務めた日本山岳協会会長の八木原圀明、女性初のアルプス三大北壁登攀に成功し、医師でもある今井通子の3名が招かれた。

本作を見たという三浦さんは「映像もすごい迫力でしたが、岡田さんの雰囲気や足取りがアスリート的な一流の登山家だった」と高評価。また、今井さんが「岡田さんだったら走ってベースキャンプに帰りたかっただろうに、あそこまでヨレヨレの姿をよく演技できたなと思って」と話すと、「頂上に登ってからベースキャンプに戻ると這いつくばってテントに戻るくらいですよ!」と三浦さんがすかさずフォロー。

岡田さんも「みなさんに勘違いされると困りますけれど、普通は走り回れるような場所ではないですよ。今井さんは超人なんです」とアピールをすると、「普通の女じゃないからな」と八木原さんも同調し、おどけた八木原さんの姿に会場からは笑いが起こった。

八木原さんは、「宣伝ではエヴェレストの標高5200M級での撮影を行った、と言われていますが、実際には、5300~5400くらいまで岡田さんは登っていて撮影をしているんです。いくら鍛えていても、あの場所で演技もするのは本当に大変だと思うので、さすが役者だと思いました」と、俳優としても大絶賛。それを受けて岡田さんは「八木原さんはじめ、みなさんにサポートしていただいて、なんとか登れました」と謙遜しながらも嬉しそうな表情を浮かべた。

さらに岡田さんは、「阿部さんと『エヴェレストを登ろう』と言っているので、いつも僕も登りたいと思っています。阿部さんには、『ちょっと考えさせてくれ』と言われているんですが、僕は約束をとりつけたと思っています」と話し、すっかり山に魅了されているようだった。

最後に三浦さんから「80歳でエヴェレスト登頂をした際に使用した」というカラビナを贈られた岡田さんは、「魂のこもった命を守ったカラビナをいただいたので、これからは毎日チャレンジできるよう心構えとして鞄につけておきたいと思います。伝説の方達とお会いでき、歳を重ねても挑戦し続けられる人でありたいと思います」と熱く思いを語った。

『エヴェレスト 神々の山嶺』は全国にて公開中。

岡田准一、エヴェレスト登頂に意欲! 「阿部さんと登る約束をした」

《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top