ドコモ、「arrows NX F-02H」「AQUOS Compact SH-02H」を4日に発売 | RBB TODAY

ドコモ、「arrows NX F-02H」「AQUOS Compact SH-02H」を4日に発売

IT・デジタル モバイル

5.4インチのWQHD(2560×1440ピクセル)ディスプレイに虹彩認証搭載の「arrows NX F-02H」
  • 5.4インチのWQHD(2560×1440ピクセル)ディスプレイに虹彩認証搭載の「arrows NX F-02H」
  • 「ハイスピードIGZO」搭載のコンパクトモデル「AQUOS Compact SH-02H」
 NTTドコモは1日、冬春モデルとして発表したAndroidスマートフォン「arrows NX F-02H」、「AQUOS Compact SH-02H」の2機種を4日に発売すると発表した。

 「arrows NX F-02H」は、小文字の「arrows」になっての第一弾モデル。5.4インチのWQHD(2560×1440ピクセル)ディスプレイに虹彩認証「Iris Passport」を搭載する。下り最大225Mbpsの「PREMIUM 4G」対応機種で、防水・防塵のほか耐衝撃、耐塩水など14項目のMIL規格に準拠するタフネスモデルでもある。ボディカラーはIris Green、Black、Whiteの3色が用意される。

 「AQUOS Compact SH-02H」は、4.7インチディスプレイ搭載のコンパクトモデル。同じ冬春モデルの「AQUOS ZETA SH-01H」と同等のスペックをもち、フルHD解像度で最大120Hz駆動の「ハイスピードIGZO」を採用し、「エモパー」も最新の3.0が搭載される。ネットワークは下り150MbpsのLTE対応で「PREMIUM 4G」には非対応。背面と側面で異なる色を採用した「バイカラー」モデルで、Yellow×Silver、Blue×Blackの2モデルが用意される。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top