「スター・ウォーズ」最新作のメインキャスト&監督の来日が決定! | RBB TODAY

「スター・ウォーズ」最新作のメインキャスト&監督の来日が決定!

エンタメ 映画・ドラマ

左からカイロ・レン、レイ、フィン(C) 2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved
  • 左からカイロ・レン、レイ、フィン(C) 2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved
  • J.J.エイブラムス監督(C) 2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved
 映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の主要キャストとJ.J.エイブラムス監督が、来日することが分かった。12月10日、11日にジャパンプレミアや特別映像上映会、シークレットイベント、記者会見が予定されている。

 今回は同作の中心人物と噂されているレイ、フィン、カイロ・レンを演じる俳優が揃って来日。

 新ヒロインのレイに抜てきされたデイジー・リドリーや、フィン役のジョン・ボイエガは先日、予告編を見た時のリアクション動画をネット上に公開。泣いたり、大はしゃぎする素直なリアクションが世界中で話題になっており、来日した際にどんな表情を見せるのか期待がかかる。“ダース・ベイダー”を受け継ぐ悪役カイロ・レンを演じたアダム・ドライバーは、過去に「マスクをつけている彼が、またはマスクをつけていないときの彼が、一体どういう男なのか?とても興味深いね」と意味深な発言をしており、来日時に何を語るのか注目だ。

 そんな3人を率いるのが、ジョージ・ルーカスから「スター・ウォーズ」を受け継いだ男、J.J.エイブラムス監督だ。日本文化やポップカルチャーに造詣が深く、親日家として知られるエイブラムス監督。ジョージ・ルーカスは、「スター・ウォーズ」に黒澤明作品をはじめとする”日本要素”を盛り込んだと言われているが、エイブラムス監督も日本の要素を引き継いだのか…発言に注目が集まっている。
《木村》

関連ニュース

特集

page top