「俺はまるで人間火力発電所」の焼肉屋がジオラマに! 「孤独のグルメ」 | RBB TODAY

「俺はまるで人間火力発電所」の焼肉屋がジオラマに! 「孤独のグルメ」

エンタメ 映画・ドラマ

「焼肉 ジンギスカン つるや」のジオラマ
  • 「焼肉 ジンギスカン つるや」のジオラマ
  • 「焼肉 ジンギスカン つるや」のジオラマ
  • 「焼肉 ジンギスカン つるや」のジオラマ
  • 「焼肉 ジンギスカン つるや」のジオラマ
  • 「焼肉 ジンギスカン つるや」のジオラマ
 テレビ東京は、ドラマ「孤独のグルメ」の関連グッズをWEBショップ「テレ東本舗。WEB」などで販売する。

 注目は、主人公の井之頭五郎が”人間火力発電所”のようになった名店「焼肉 ジンギスカン つるや」のジオラマ。五郎が焼肉を楽しんでいたカウンター席が1/12スケールで再現されており、職人が手作業で作り上げた一人焼肉用のロースターや三連換気扇、肉などが並ぶ本格仕様となっている。価格は税込み162,000円と、思わず「うおォン」と漏れそうな価格。現在予約を受付中だ。

 さらに「わさび丼」「汁なし担々麺」「黒天丼」をリアルに再現した食品サンプルスマホスタンドも登場。ほかにも割り箸風にデザインされたペンや、湯のみ、カレンダーなど、思わずお腹が空いてきそうなグッズが販売される。
《木村》

関連ニュース

特集

page top